ふもとっぱら@2020.10

GO OUT CAMPやGO OUT CAMP JAMBOREE の会場としてお馴染みのオートサイトキャンプ場「ふもとっぱら」。残念ながら2020年はイベントを開催できなかったため、GO OUTでは10月を『キャンプ強化月間』として、毎週末テントスナップを敢行!!

冬目前のふもとっぱらでキャンプを楽しむ、おしゃれキャンパーたちのスタイルを一挙大公開!!

Photo/Taizo Shukuri

ノルテントのギャムシリーズ好きが“ギャムヴィレッジ”に初集合。(ふもとっぱら@2020.10)

  • ギャムに合わせて無骨な雰囲気で統一したサイト。他にもギャムヴィレッジ内にはスタイリッシュなサイトがたくさんあった。
  • カーミットチェアは、オールドマウンテンとマウンテンリサーチのシートでそれぞれカスタム。
  • ノルテントのギャムシリーズのテントが集まった様子は圧巻。ふもとっぱらでも、かなり目立っていた。
  • こちらがギャムビレッジの看板。代表のyamaya400さんのテントに横にあり「役場」の文字も。今後、この集まりに参加する人はこの看板が目印に?
  • yamaya400さんの愛車、コナのローブDL。ふもっとぱらは広いので自転車があると移動がラク。
  • ソマビトのパラレールハンガーは幕付きなので、焚き火の近くで使うと防風効果もある。
  • キャンパーの間でブレイクしているポータブル電源のエナーボックス。その理由のひとつが、こちらのネルデザインワークス×バリスティクスのカバーをセットできるから。
  • アシモクラフツの焚き火台とサンゾクマウンテンの三角テーブルは人気の組み合わせ。
  • ドイツ製のヒューナースドルフのコンテナ。無骨なサイトの雰囲気にもピッタリ。
  • ノルテントの4人用ドームテント、ギャム4。フレームは細いけど強度があり、風にも強いシルエットなので見た目以上にタフ。

OWNER:yamaya400さん、kozbeatさん

ノルウェー発のテントブランド、ノルテント。こちらはそのノルテントの定番モデル、ギャムシリーズの愛好家が集結した“ギャムヴィレッジ”。

yamaya400さんがインスタで呼び掛け、本日が1回目の集まりだとか。「ギャムはタフなルックスなので、その雰囲気にマッチするガレージブランドのギアを揃える人が多いですね。今日初めて会う人たちばかりですけど(笑)」。

そんなyamaya400さんのサイトは、ギャムの薪ストーブ用の穴にタープのポールを通して、テントとタープを一体化。ブラックをベースにしたテントサイトのアクセントになっている。もちろんその下に並んだギアもこだわり満載。なかでもオールドマウンテンでカスタムしたカーミットチェアが1番のお気に入りだとか。

ちなみにこの合同キャンプ“ギャムヴィレッジ”は今後も定期開催するらしく、ギャムを所有していれば誰でも参加OKとのこと。詳しくはインスタ(@yamaya400)をチェック!!

 

【他にもまだまだ! 2020年秋の最新キャンプスタイル一覧】

 

SPEC

  • テント:ノルテント/ギャム4
  • タープ:ざぁ〜ッス/幕男
  • テーブル:オールドマウンテン/ノラテーブル、サンゾクマウンテン/デルタス
  • チェア:カーミットチェア(オールドマウンテンのカスタムとマウンテンリサーチのカスタム)
  • クーラー:イグルー
  • 焚き火台:アシモクラフツ
  • ラック:ソマビト/パラレールハンガー(幕付き)
  • ランタン:ゴールゼロ
  • コット:DOD/バックインベット
  • コンロ:イワタニ/タフ丸くん

その他のcamp

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout