GO OUT CAMP vol.16

2021年4月23日〜25日までの期間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT CAMP vol.16。新型コロナの影響でおよそ1年ぶりの開催となった今回は、感染拡大防止のため、人数を制限して行われた。参加者たちはマスク着用、テントサイトはソーシャルディスタンスを意識して配される形となったが、それでも会場は盛況。例年よりものんびりとした空気感で、ライブや買い物をまったり楽しむ様子が見受けられた。

ヴィンテージからガレージまで、各ジャンルの名作がバランスよく共演。(GO OUT CAMP vol.16@2021.4)

GO OUT編集部

OWNER:yu_cam221さん、ekoさん、rikuくん、sanaちゃん

テント、タープ、シェルターとフルセットでサイトを設営し、キャンプを楽しんでいたyu_cam221さんファミリー。タープ下に作ったリビングは、ガレージブランドを組み合わせ構築。遮光性、防水性、難燃性に優れたTheArthの幕男の下には、サンゾクマウンテンの焚き火ギアをレイアウト。

また上写真右手に見える大型シェルター内にももうひとつリビングを作っているが、こちらは毎年リリースされるたびに話題を呼ぶヘリノックス×ネイバーフッドコラボギアからセレクト。6~8人用の自立式ドーム型シェルターのノナドームにはトヨトミのトヨストーブやプリムスのトゥピケをインストールし、暖をとりながらゆったりと過ごせるスペースに。

必見はザ・ノース・フェイスの名作テント、VE-24。「最小の材料で最大の強度を持つ」というジオデシック構造によって生み出された、半球体の美しい佇まいが特徴だ。鮮やかな黄色のボディカラーがダーク系でまとめられたサイトの差し色ともなっていた。

SPEC

  • テント:ザ・ノース・フェイス/VE-24
  • タープ:TheArth/幕男
  • シェルター:ヘリノックス×ネイバーフッド/ノナドーム+ベッドルーム
  • テーブル:キャンプマニアプロダクツ、TheArth/ヘキ次郎
  • チェア:カーミットチェア、ヘリノックス/ビーチチェア、ヘリノックス/チェア2
  • 焚き火台:サンゾクマウンテン/マウンコム
  • ランタン:デイツ、ルーメナー
GO OUT編集部

その他のGO OUT CAMP vol.16