GO OUT CAMP 冬 2019

12月14~15日、ふもとっぱらで開催されたGO OUT CAMP 冬 2019。比較的暖かな気候に恵まれ、全国から集結したキャンパーで大きな賑わいを見せた。ここではキャンパーたちが乗ってきた愛車に注目し、おしゃれなカースタイルを取り上げる。アウトドアに染まったクルマたちは、富士山の麓でより輝きを増した。

Photo/Takuma Utoo Text/Minoru Akiba

8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)

  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)
  • 8年前に一目惚れした念願の一台(Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA)

CAR:Jeep/WRANGLER UNLIMITED SAHARA

OWNER:nisshi_eさん

潤沢なパワーに高い走破性、そして無骨なビジュアルは唯一無二。そんなジープ・ラングラーの中で、より高質な装備を搭載しているのがサハラだ。キャンパーなら一度は憧れる一台。

8年前にキャンプ場で見かけて一目惚れして以来、ずっとジープ・ラングラーが欲しかったと話すオーナー。2016年に手に入れ、SMITTYBILTのディフェンダーラック、MKWのホイールと手を入れてきた。なかでも純正オプションの給油口カバーと、乗降をサポートするグラブバーがお気に入り。

エクストレイル(2代目)から乗り換えたため、車体のサイズだけは気になったそうだが、「予想よりも運転しやすいです。特にこういったフィールドで」と安心の走破性に惚れ込んでいる。ただし燃費だけは「それなり」だそうだ。

オーナーはキャンプ以外にもアウトドアの趣味を持っており、夏はダイビング、冬はスノーボードを楽しむ。憧れのクルマと過ごす週末は、オーナーをアクティブにさせるようだ。

その他のGO OUT CAMP 冬 2019

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout