GO OUT CAMP vol.15

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて毎年秋に行われる大型キャンプイベント「GO OUT CAMP」。15回目となる今回は、天候に恵まれ、全国から集まったキャンパーたちで盛り上がりを見せた。キャンプサイトもさることながら、参加者たちの愛車にも注目!中でも、おしゃれアウトドアなカースタイルをピックアップ。
Photo & Text/Yasuo Satou

シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)

  • シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)
  • シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)
  • シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)
  • シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)
  • シティ派のコンフォート・ラグジュアリー!(TOYOTA/HARRIER)

CAR:TOYOTA/HARRIER

OWNER:GBさん

「高級クロスオーバーSUV」という謳い文句で1997年にデビューしたハリアーは、今に続くアーバンアウトドアの流れを作った草分け的存在だ。こちらは2003年から2013年までリリースされたロングセラーの2代目で、GBさんは10年前に新車で購入してからずっと乗り続けているという。

「当時はSUVが流行りだしたタイミングで、大きいクルマに憧れていました。ハリアーにしたのはゴリゴリのアウトドアっぽさがないから街乗りにもピッタリだし、思いのほか乗り心地が良かったからですね! 木目のインパネも大人な雰囲気で気に入っています」と言うGBさんは釣りやスキーも趣味でよく足を運んでおり、林道や雪山も快適なフルタイム4WDなのもポイントだったそう(ちなみにFF仕様もあり)。

ラグジーな方向性ゆえに無骨なSUVスタイルを好むユーザーからは敬遠されがち?だけど、ハリアーの洗練されたルックス、快適な居住性、ハイエンドな機能は魅力大! 初代や二代目ならUSEDで手頃だし、今となっては見た目も堂に入っている。SUVを狙っている人はぜひチェックしてみるべし!

オススメアイテム

その他のGO OUT CAMP vol.15

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル