GO OUT CAMP vol.15

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて毎年秋に行われる大型キャンプイベント「GO OUT CAMP」。15回目となる今回は、天候に恵まれ、全国から集まったキャンパーたちで盛り上がりを見せた。キャンプサイトもさることながら、参加者たちの愛車にも注目!中でも、おしゃれアウトドアなカースタイルをピックアップ。
Photo & Text/Yasuo Satou

見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)

  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)
  • 見た目も機能も、遊び心満載のK-CAR!(SUZUKI/SPACIA GEAR)

CAR:SUZUKI/SPACIA GEAR

OWNER:IRECAMPさん

ハスラーといい、新型ジムニーといいアウトドアフリークに攻勢を仕掛けるスズキ。こちらは「遊び心にギアを入れろ!」のキャッチコピーでお馴染み、タフなSUVデザインを取り入れた軽ハイトワゴンのスペーシア ギアだ。オーナーは他にエクストレイルを所有していてこちらはセカンド用に購入したそうだが、その使い勝手の良さから逆転してしまい、現在はコチラばかりを乗っているのだとか(笑)。

「ジムニーと迷いましたが、積載性からこのクルマを選びました。外遊びに使えるフルタイム4WDはやっぱり魅力ですね。ハイブリッド仕様だからそこまで燃費も気になりません! よく車中泊もしていますよ」と笑顔で語る彼の愛車の室内は、JKMの防水シートカバーやティッシュカバー、バケットマットなど実用性を伴うアイテムでコーディネート! エクステリアでは軽量&錆びにくいアルミルーフラック(ショウワガレージ製)がこだわりどころ。

軽自動車の利点の一つとして、区画が限られたオートキャンプ場で有利に働き、維持費や取り回しの良さは言わずもがな。このモデルは、ソロキャンや車中泊も楽しむオーナーにとってこれ以上ない“道具”なのだ!

その他のGO OUT CAMP vol.15

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル