クルマで、アウトドアSTYLE。

ファッションや趣味のギアと同じ感覚で、ジブンのセンスとライフスタイルにフィットする愛車に乗るようなオーナーありきのクルマセレクトで、愛着を持って付き合っている達人たちのマイカーを拝見!!

外遊び仕様のちょい旧アウトバックは、走りもいいから長距離もラク。 (’01 SUBARU LEGACY LANCASTER)

  • MOMO社のステアリングは純正。
  • 車両価格を予算よりも抑えられた分、YAKIMAのカーゴ型ルーフキャリアを設置。
  • 高さのある車内の天井には釣り道具が楽に収納でき、かつ取り出しやすいように配置している。
  • 大容量のラゲッジスペースは後部座席を収納することで、前輪を外したMTBも積載できる。
  • Lancasterのエンブレム。
  • 半ツヤで塗装したホイールはフォレスター純正ホイールを流用する。

OWNER:荒井大介/NERDY MOUNTAIN WORKS

購入:2000年/中古車ショップ

トレッキング、MTB、渓流釣りを趣味とし、ライフスタイルとしてさまざまなアクティビティを楽しむ荒井さんが選んだ愛車は、スバルのレガシィ ランカスター。バツグンのコンディションで購入して1年ほど。ちょい旧アウトバックとしての国内外での高い評判通りで、ロングドライブも苦にならずに愛着が湧いているという。

「コンディションもさることながら、落ち着いたボディカラーのミストグリーンも決め手でした。あとは趣味の道具が乗ること。MTBでも前輪を外せば積載できるラゲッジの広さも気に入っています」。

プロの手仕事とひと目で分かる見事なホイールの塗装は、かつて自動車整備業だった父親に一任したところ、美しい半ツヤへと仕上がり、ルーフキャリアと相まってクルマの雰囲気が統一され、引き締まって見える。

  • Photo/Masahiko Watanabe Report & Text/Tamaki Itakura

 

その他のcar

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout