クルマで、アウトドアSTYLE。

ファッションや趣味のギアと同じ感覚で、ジブンのセンスとライフスタイルにフィットする愛車に乗るようなオーナーありきのクルマセレクトで、愛着を持って付き合っている達人たちのマイカーを拝見!!

ニッポンが誇る名車を、あえてのアメ車感覚でラギッドに乗り回す。(’98 NISSAN GLORIA VA)

  • 全長が4m以上ありホイールベースも長いため、ゆったりした運転が楽しめるけど、シャコタン仕様のため走る道を選ぶとか。「フルスモークにしていたけど都内で職質されまくるので(笑)全部クリアにしました」。
  • 車高を落とし純正の鉄チンをセット。
  • 後席はメキシカンラグを敷いてワイルドな雰囲気に。
  • ラゲッジには自身のブランド、カーサービスのバケツを積載。
  • リアウインドウは部分的にステッカーでカスタム。「お世話になっているブランドやショップさんのもの」。
  • フロントバンパー下にあるJAFのバッジ。
  • 車高を落とし純正の鉄チンをセット。

OWNER:橋本 奎さん(CarService ディレクター、YouthQuake、4K PR)

購入:2018年/ネットオークション

3年前に入手した橋本さんにとってのファーストカーはグロリアのライトバン。「60年代のアメ車が好きだけど、実用的な足として考えると、やっぱり国産車かなと。それでもグロリアバンは、アメ車に近いルックスと雰囲気がある。ヤレた塗装も含めてお気に入りなんです」。

ローライダーのスタイルを意識して、車高も少し低めに設定している。「正直、あまり乗り心地はよくないけど(笑)、運転するのが楽しいです。すでに25万kmくらい走っているけど、まだまだ現役。せっかくなので、このまま壊れるまで乗り続けたいですね」。

  • Photo/Taizo Shukuri
  • Report&Text/Masatsugu Kuwabara

その他のcar

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout