クルマで、アウトドアSTYLE。

ファッションや趣味のギアと同じ感覚で、ジブンのセンスとライフスタイルにフィットする愛車に乗るようなオーナーありきのクルマセレクトで、愛着を持って付き合っている達人たちのマイカーを拝見!!

マニュアル四駆派が狙った、ちょい旧SUVで自転車遊びを満喫。(’99 HONDA CR-V)

  • 「90年代のクルマのシルエットやカラーリングが好み」と、純正パーツもこだわりのひとつ。「シルバーの控えめな色味や、少しレトロな樹脂バンパーもお気に入り。いなたいカンジは初代モデルだけなんです」。
  • 運転席から手を伸ばせるナビシートのメッシュポケットには、メカニクスのグローブを常備。
  • カギは真鍮製で当時のレザーキーホルダーも付いていたとか。
  • リトルツリーのエアフレッシュナー。
  • お気に入りのステッカーは自転車関係以外にもさまざま。
  • 愛車のMTBはサーリーの廃盤モデル1×1。
  • ラゲッジの下に収納されている純正パーツのテーブル。「じつはまだ使ったことないです(笑)」。

OWNER:金子 聡(BLUE LUG スタッフ)

購入:2020年/ディーラー

サイクルショップ、ブルーラグの金子さんが昨年ひさしぶりに入手したマイカーが、元祖クロスオーバーSUVとして知られるCR-V。「昔からマニュアルの4WDが好きで、10年前はジムニーに乗っていました。その延長で選ぶなら、初代CR-Vがいいと思ったんです」。

ラゲッジには前輪を外して、お気に入りのMTBを積載。休日はそのまま山に行くことも多いとか。「コンパクトだけどパワーがあるから、山道や林道の運転も楽しい。今後はもう少しタフなタイヤを履かせて、さらにオフロード仕様に仕上げていきたいですね」。

  • ​​Photo/Fumihiko Ikemoto
  • Report&Text/Masatsugu Kuwabara

その他のcar

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout