クルマで、アウトドアSTYLE。

ファッションや趣味のギアと同じ感覚で、ジブンのセンスとライフスタイルにフィットする愛車に乗るようなオーナーありきのクルマセレクトで、愛着を持って付き合っている達人たちのマイカーを拝見!!

シトロエンの注目モデルで、快適な外遊びを満喫中。(’19 CITROEN BERLINGO)

  • 大きなガラスルーフには収納スペースにもなる、通称モジュトップを搭載。
  • ラゲッジの天井にも収納スペースを確保。車内側からも取り出せるのが便利。
  • ヨカのテーブルをラゲッジのサイズに合わせてカスタム。
  • 車中泊をするときはナビシートをフラットにする。
  • マットな質感の樹脂素材のエアバンプは、ホワイトのボディのアクセントに。
  • シトロエンらしい洗練されたフロントグリルも特徴。

OWNER 中谷勇大/会社員

購入:2020年/ディーラー

2019年に日本上陸して話題となったシトロエンの最新車両、ベルランゴ。先行発売モデルを入手した中谷さんは、早速キャンプなどの外遊びに愛用している。

「フランスのクルマらしい洗練されたデザインと、見た目以上の積載量に惹かれました。車内に収納スペースが20ヶ所以上もあるから、どこに何を入れようか迷うほどです(笑)」。

ラゲッジルームで使えるテーブルも用意し、車中泊も快適に満喫中。「天井高があるから車内で過ごしてもストレスフリー。ガラスルーフも大きいから、寝ながら星空を見ることもできます」。

ラゲッジスペースの容量が大きいワンボックスカーのようなスタイルが特徴的。「ベースは商業車だけど、安全装備が充実しているから安心ですね。シートの座り心地もいいから、長時間運転しても疲れません」。

Photo/Fumihiko Ikemoto Report & Text/Masatsugu Kuwabara

その他のcar

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout