GO OUT CAMP 冬 2018

2018.12.15〜16@ふもとっぱら
今年で三回目となる「GO OUT CAMP 冬 」。夜は氷点下を大きく下回る冬空のもと、ふもとっぱらには多くのおしゃれキャンパーが集まりました。ここでは、その中から注目のおしゃれアウトドアなカースタイルをご紹介。
Photo & Report/Yasuo Sato

marimekkonnさん(HONDA/エレメント)-GO OUT CAMP 冬 2018-

0 Shares

レア度の高いアーバンアウトドアの先駆車!

エレメントはホンダの北米モデルで、日本では2003年から約2年間のみ輸入販売されていた。近年はオシャレキャンパーが目を付け、さらに流通台数が少ないこともあってプレミアが付いている一台だ。同ホンダのクロスロードしかり、ミニバンとSUVのクロスオーバースタイルが人気となっている模様。

キャンプからクライミング、スノーボードまで嗜むアクティブ派のmarimekkonnさんがこのクルマを購入したのは3年ほど前。ハスラーを買おうとお店に行ったらこのエレメントを紹介されたという。

「樹脂(クラウディング)を織り交ぜた外観がいかにも“アウトドア”って感じでカワイイですよね。古いからちょっと色褪せてますけど(笑)。天井が高くて圧迫感がないし、前が短いから運転もしやすいんですよ」と大絶賛! 後部ドアに散りばめたアウトドア系のステッカーも年季が入って良い具合にこなれています。

観音開きのドアや手袋をしたままでも操作できるレトロなダイヤル式スイッチなど、今見ると個性的な装備が満載! 普段は通勤やお買いものにも使用しており、レジャーからデイリーユースまでマルチに活躍しているようだ。

 

0 Shares

その他のGO OUT CAMP 冬 2018

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル