GO OUT NEW YEAR CAMP 2022

2022年1月28日〜30日までの3日間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT NEW YEAR CAMP 2022。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数を制限して行われたが、冬のふもとっぱらに多くのキャンパーが集結。中でも目を引くおしゃれ愛車スタイルを拝見しました。
Photo & Text/Yasuo Sato

【SUBARU/EXIGA CROSSOVER7】キャリアで積載力をカバーした、家族キャンプの良き相棒。

Yasuo Sato

OWNER:リョウさん

SUVに押されて下火になりつつあるステーションワゴンも、レガシィなどが火付け役となって一世を風靡したジャンル。そんなスバルは現在もアウトバックやインプレッサ、フォレスター、XVをラインナップしてアウトドアシーンを牽引しているけれど、じつは隠れた名車が存在する。それが「エクシーガ」シリーズだ!

こちらは2015年に改良されたクロスオーバー7で、その名の通り車高を上げたスタイリングと、3列シートを設けて7人乗りができる大柄なボディが自慢!

エンジンもレガシィ譲りの水平対向2.5L(FB25型)を搭載し、もちろんAWD採用で荒地もなんのその! 

リョウサンに話を伺うと、「子供が3人いるので人がたくさん乗れる車種がマストでした。ただミニバンはあまり好みではなく、色々と調べていたところで知ったのがこのクルマでした。キャリアを追加すれば、5人と冬キャンプ用のギアも問題なく積めますよ」とご満悦!

愛車は2018年の最終型だからまだまだ状態も良く、アイサイトやオートクルーズといった安全&快適装備も充実! スバリストならずとも注目したい一台です。

Yasuo Sato

その他のcar