GO OUT CAMP vol.15

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて毎年秋に行われる大型キャンプイベント「GO OUT CAMP」。15回目となる今回は、天候に恵まれ、全国から集まったキャンパーたちで盛り上がりを見せた。朝晩の冷え込みも厳しくなった秋冬の最新キャンプスタイルをお届けします。

今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-

  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-
  • 今季イチ話題の新作テントは、超快適空間なコスパ良好モデル。-GO OUT CAMP vol.15-

OWNER:ユウイチロウさん/ミユキさん/キヨラちゃん/アイラちゃん/アオハちゃん

『エイアンドエフ』から今季デビューした注目ブランド、<サバティカル>の大型シェルター、スカイパイロットTCに、リビングと寝室を入れ込んだお籠りスタイルでくつろぐファミリー。720×440×270cmという広さで家族5人が余裕で入るスペースがあり、ペグダウン箇所が少なく設営も簡単だそう。手頃な価格と言う点でも優秀すぎるモデルで、これからのファミリーテントの定番になりそうだ。

〈テンマクデザイン〉のワークテー ブルの上にはベージュと黒で塗装した<コールマン>の2バーナーをセット。こうしたひと手間でインテリアがグッとオシャレに。他にも<ミンテージ>のジャグや2019年度のシーズンズランタン、〈ベアボーンズリビング〉のエジソンストリングライトなども魅力を引き立てている。

テントの外には〈コールマン〉のコンフォートマスターキャンバスリングチェアを置いてのんびり焚き火を楽しむ。ステンレスの台は、〈アイアンクラフト〉のイザナミハーフでアイアン素材より軽量なモデルだ。

Photo/Taizo Shukuri

Edit:Yasuo Sato

SPEC

  • テント:サバティカル/スカイパイロット TC
  • テーブル:ハイランダー/ウッドロールトップテーブル、テントファクトリー/スチールワークスFDテーブル
  • チェア:ヘリノックス/コンフォートチェア、ザ・ノー ス・フェイス/キャンプチェア、、キャンプアウト/アルミ背付きベンチ
  • ランタン:コールマン/2019 シーズンズランタン、ベアボーンズリビング/エジソンストリングライト、ジェントス/エクスプローラ
  • クーラーボックス:コールマン/スチールベルトクーラー
  • 焚き火台:スノーピーク/焚き火台 M
  • コット:コールマン

オススメアイテム

その他のGO OUT CAMP vol.15

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout