GO OUT CAMP vol.16

2021年4月23日〜25日までの期間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT CAMP vol.16。新型コロナの影響でおよそ1年ぶりの開催となった今回は、感染拡大防止のため、人数を制限して行われた。参加者たちはマスク着用、テントサイトはソーシャルディスタンスを意識して配される形となったが、それでも会場は盛況。例年よりものんびりとした空気感で、ライブや買い物をまったり楽しむ様子が見受けられた。
Photo/Dai Yamamoto Repot & Text/Shoichi Yamada

キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)

  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)
  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)
  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)
  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)
  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)
  • キャンプ向けカスタムとオールブラック仕様の男前ジムニー(SUZUKI/JIMNY SIERRA)

OWNER:田中 直樹さん/会社員
購入:2020年

2018年に20年振りのフルモデルチェンジを果たし、コンパクトなクロカン4WDのパワーと走行安定性が同居した新型ジムニー。発売当初キャンパーたちの間でも大きな話題となり、いまだに納車まで1年弱待ちというほどの人気だ。

以前はプリウスに乗っていたという田中さんは、納車まで約1年半待ってようやくゲットすることができたそう。

「キャンプをするのに乗り換えたくて……ジムニーはカクカクした見た目が気に入って、試乗もせずに即決しました」と話す通り、ルーフキャリアやマッドタイヤなどフィールド向けの仕様にカスタムしている。

カラーはブラックが好きと語るオーナーは、クルマやファッションスタイル、さらには愛犬までもブラックで統一。それに加え、積み下ろしのために取り付けた折りたたみ式のリアラダーも無骨なアウトドアテイストを演出している。

「ラゲッジスペースは愛犬のために空けてあるので、荷物はルーフに積んでます」というミニマルなスタイルを魅せる田中さん。毎週末キャンプに行くため、購入からわずか半年で2万kmを走破したというから驚きだ。

その他のcar

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout