GO OUT JAMBOREE 2019

2019.4.12〜14@ふもとっぱら
ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプフェス「GO OUT JAMBOREE」。2019年は、寒の戻りで会場周辺に積雪が見られたものの、今回も3日間延べ1万8千人以上のキャンパーが来場する盛況ぶり。ぬかるみや水溜りも見られたが、そんな悪路ももろともしないタフでおしゃれなアウトドア派なクルマをスナップ!
Photo & Text/Yasuo Sato

なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)

  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)
  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)
  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)
  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)
  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)
  • なーゆさん(TOYOTA/ランドクルーザー)

アウトドア好きの父子が築いたリアルな「道具感」!

古めのランクルは、オシャレなカラーリングに塗装したりしてスマートな外観に仕上げるのが定番になっているが、なーゆさんの愛車はご覧の通り「これが四駆だ!」と言わんばかりの無骨さをアピール!

お父さんから譲り受けたオリジナル70系の最終型は、カンガルーバーやARB製のルーフバスケットを追加し、LEDライトを6発投入してラリーレイドに!

なーゆさんは渓流釣りを目的に山中や河原をガシガシ突っ込んでいくアクティブ派だから、石などに擦ってマフラーに穴があくなんてのも日常茶飯事!? ともかく、これら追加装備が単なるルックではないことは使い込まれたクルマが物語っている。

「釣りや登山が好きな父の影響でボクもアウトドアが趣味になりました。前はジムニーに乗っていましたが、ランクルの方が車中泊もできるから便利ですね!」とご満悦。

ふとクルマのメーターを見ると総走行距離は30万キロオーバー! 快調そのものだそうであらためてランクルのタフさに驚かされる。なーゆさんはここ数年でキャンプにも目覚め、パップテントやオリーブ系のギアで、このランクルにもぴったりのミリタリーライクなサイト作りに励んでいる模様。

その他のGO OUT JAMBOREE 2019

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル