GO OUT NEW YEAR CAMP 2022

2022年1月28日〜30日までの3日間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT NEW YEAR CAMP 2022。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数を制限して行われたが、冬のふもとっぱらに多くのキャンパーが集結。中でも目を引くおしゃれ愛車スタイルを拝見しました。
Photo/Taizo Shukuri

テントの中でも外でも。子ども想いな構成の、ファミリーサイト。(GO OUT CAMP冬@2022.1.29)

GO OUT編集部

OWNER:Uさんファミリー

トンネルのような入り口が特徴的なローベンスのワンポールテント、カイオワ。冬キャンプにもぴったりのポリコットン素材を使い、煙突のインストールも可能なモデルだ。このテントでファミリーキャンプを楽しむUさん家族は、テントの外と中、どちらでも楽しめるようなサイトレイアウトが光っていた。

日の高い日中はコットでお昼寝したり、焚き火を楽しむため外を満喫。リビングのテーブル横にはシェルフコンテナを活用した小さなキッチンを備え、ゆっくり過ごせる仕様だ。そして寒さを感じたらテント内でおこもりキャンプ。室内にもコンテナを使ったロースタイルのキッチンがあり、中と外の行き来を最低限に抑えることができる工夫が。こうして小さな子どもから目を離すことなくキャンプが満喫できる、家族想いなテントサイトだと言える。

SPEC

  • テント:ローベンス/カイオワ
  • イス:スウェンオリジナル
  • テーブル:ビジョンピークス/クラシックウッドロールトップテーブル、ハングアウト/アーチテーブル
  • ストーブ:Gストーブ、アルパカ
  • コット:Tコット
  • 焚き火台:サンゾクマウンテン/ワルテガ
  • バーナー:イワタニ/カセットフーマーベラス
  • ジャグ:ミンテージ
GO OUT編集部

その他のcamp