GO OUT NEW YEAR CAMP 2022

2022年1月28日〜30日までの3日間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT NEW YEAR CAMP 2022。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数を制限して行われたが、冬のふもとっぱらに多くのキャンパーが集結。中でも目を引くおしゃれ愛車スタイルを拝見しました。
Photo/Taizo Shukuri

ロッジ顔負け、寒さも忘れるおこもり空間。(GO OUT CAMP冬@2022.1.29)

GO OUT編集部

OWNER:ヤッピーさん、ジンマロさん、はーたんさん

ヴィンテージのロッジ型テントの中に、ストーブ&焚き火ストーブの2台体制と超がつくほどの快適空間を作り上げていたヤッピーさんファミリー。元々はヨーロッパのバケーション用に作られたテントだけありキッチン専用のスペースのほか家族がくつろげるリビングまで、広々した室内空間は寒さをしのいで籠りたい冬キャンプには打ってつけ。

また空間の快適性にとどまらず、サイト内に置かれたアイテムの多くはテントと同様の年代もの。好みをしっかり反映しつつ、ハードルの高い極寒キャンプを楽しく乗り切る姿は、冬キャンプの理想系かもしれない。

SPEC

  • テント:キャバノン/ロトンド
  • イス:カーミットチェア、アウトサイドイン/タビカチャカチャチェア
  • テーブル:オールドマウンテン/リムジン(天板のみ)
  • ランタン:コールマン/クイックライト、PQライト、シーアズ/476.74070
  • 薪ストーブ:ファイヤーグラフィックス/ブリス
  • クーラーボックス:コールマン/スチールベルトクーラー
  • ジャグ:シアーズ
GO OUT編集部

その他のcamp