GO OUT NEW YEAR CAMP 2022

2022年1月28日〜30日までの3日間、ふもとっぱらで開催されたGO OUT NEW YEAR CAMP 2022。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数を制限して行われたが、冬のふもとっぱらに多くのキャンパーが集結。中でも目を引くおしゃれ愛車スタイルを拝見しました。
Photo/Taizo Shukuri

無骨なカラーリングから一変、コタツ完備でぬくい空間作り。(GO OUT CAMP冬@2022.1.29)

GO OUT編集部

OWNER:boomarlowさん

ソロでの参加というこちらのサイトは、韓国発のウィーアーノットブランドのユニークなテントにすべてを集約。室内を覗かせてもらうと、防寒対策バッチリの寝床のほか、自作というコタツまで完備した贅沢な空間が広がる。

季節問わず、やはりキャンプの醍醐味である焚き火は欠かせず、テント外にもリビングを配置。調理などはここで行い、後ろの入り口からサッと室内へ入ることができるレイアウトだ。

テント内ではできない焚き火や料理後も寒さを感じることなく、ぬくい室内へ戻ることができる動線も、ぜひ参考にしたい。

SPEC

  • テント:ウィーアーノットブランド/Cテント
  • イス:ヘリノックス×ネイタルデザイン/チェアワン
  • ベンチ:アウトプットライフ/フォールディングソファ
  • テーブル:ホールアース/コンパクトテーブル、ヴィンテージのアイロン台
  • コタツ:自作
  • バーナー:スノーピーク/ホームバーナー
  • 焚き火台:トーキョーキャンプ/焚き火台
  • ジャグ:スタンレー/ウォータージャグ
GO OUT編集部

その他のcamp