OUTDOOR CAR STYLE PART4

アウトドアなクルマを愛車にする達人たちのリアルスタイルをリサーチ。カテゴリー やスタイルはさまざまだけど、みなさんジブンに似合う相棒的な1台にめぐり会っている様子です。
Photo/Fumihiko Ikemoto、Sosuke Shimizu、Hisayuki Tsuchiya Report & Text/Masatsugu Kuwabara、Naoto Matsumura

キャンプサイトにも街にも映える、 オールドベンツらしい色が◎。(MERCEDES-BENZ/’83 230TE)

  • キャンプサイトにも街にも映える、 オールドベンツらしい色が◎。(MERCEDES-BENZ/’83  230TE)
  • キャンプサイトにも街にも映える、 オールドベンツらしい色が◎。(MERCEDES-BENZ/’83  230TE)
  • キャンプサイトにも街にも映える、 オールドベンツらしい色が◎。(MERCEDES-BENZ/’83  230TE)
  • キャンプサイトにも街にも映える、 オールドベンツらしい色が◎。(MERCEDES-BENZ/’83  230TE)
  • 仕事面でも使い勝手のいいハッチバック。内部も広く、リースした商品がストレスなく積まれていた。
  • ナルディのウッドステアリングへの付け替えが見事。
  • インパネもクラシック。
  • 三連のヘッドレストがユニーク。
  • オリジナルカラーのファブリックが内装の雰囲気を一層引き立てる。
  • ホイールまで統一したカラーデザインもオールドベンツのウリ。

水野遼平さん/スタイリスト

購入:2019年/専門店(5センス)

ファッションを中心にスタイリングを手掛ける水野さん。リース作業が多い仕事柄、バンが好ましいように思うが、欧州車のステーションワゴンに目がないみたいだ。

主に70~80年代のベンツを扱う専門店に訪れた際、このW123を見せてもらい、ひと目惚れ。前の愛車のボルボ940の車検満了を待たずして購入を決意した。

元はディーゼルエンジンだがガソリンエンジンに積み替えているから、ディーゼル規制のある東京でも難なく使用可能。都心の一角でも際立っているが、キャンプに行ったときはさらに気分が増すという。

「やはりオールドベンツらしいカラーに惹かれました。チナブルーという当時にあったオリジナルカラーを忠実に再現していて、まさに当時の新車のような質感。キャンプサイトに行っても惚れ惚れしてしまいます」。

 

その他のOUTDOOR CAR STYLE PART4

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout