OUTDOOR CAR STYLE PART4

アウトドアなクルマを愛車にする達人たちのリアルスタイルをリサーチ。カテゴリー やスタイルはさまざまだけど、みなさんジブンに似合う相棒的な1台にめぐり会っている様子です。
Photo/Fumihiko Ikemoto、Sosuke Shimizu、Hisayuki Tsuchiya Report & Text/Masatsugu Kuwabara、Naoto Matsumura

肩肘張らずにユルく付き合う、 実用性重視の07年製パジェロ。( MITSUBISHI /’07 PAJERO)

  • 肩肘張らずにユルく付き合う、 実用性重視の07年製パジェロ。( MITSUBISHI /’07 PAJERO)
  • 肩肘張らずにユルく付き合う、 実用性重視の07年製パジェロ。( MITSUBISHI /’07 PAJERO)
  • 肩肘張らずにユルく付き合う、 実用性重視の07年製パジェロ。( MITSUBISHI /’07 PAJERO)
  • 肩肘張らずにユルく付き合う、 実用性重視の07年製パジェロ。( MITSUBISHI /’07 PAJERO)
  • ラゲッジにはコムフィのクーラーボックスと子ども用のストライダーを常備。
  • カップホルダーにはブルートゥーススピーカーのUEブーム2をセット。
  • 森林の香りをイメージしたコムフィのエアフレッシュナー。
  • ステッカーではなくマグネットをセレクト。
  • スペアタイヤも存在感抜群。
  • 現在は冬山仕様でグッドイヤーのスタッドレスタイヤを履いている。

奥谷 誠さん/COMFY OUTDOOR GARMENT デザイナー

購入 : 2018年/中古車販売店

コムフィの奥谷さんの愛車は昨年に国内販売が終了した名車、パジェロ。「10代の頃に流行っていたクルマがこのあたり。とくにパジェロはパリダカで活躍したイメージもあって、昔から好きだったんです」。

そして探し出したのが07年モデル。あえて80年代のヴィンテージは選ばなかったとか。

「周りが乗ってなさそうな年代がよかったのと、登山やキャンプでも使える実用性を重視しました。あまり肩肘張らないで、ユルく付き合っていきたいから、カスタムもしていません。あと10年はこのまま乗り続けると思います」。

登山からスキーまで、1年中山遊びを楽しんでいる奥谷さんにとって四駆のSUVはマスト。「ボクたちの世代だと、ゲレンデの駐車場がパジェロばかりって時代も(笑)。でも、今だからこそ乗りたいですね」。

 

その他のOUTDOOR CAR STYLE PART4

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout