OUTDOOR CAR STYLE PART4

アウトドアなクルマを愛車にする達人たちのリアルスタイルをリサーチ。カテゴリー やスタイルはさまざまだけど、みなさんジブンに似合う相棒的な1台にめぐり会っている様子です。
Photo/Fumihiko Ikemoto、Sosuke Shimizu、Hisayuki Tsuchiya Report & Text/Masatsugu Kuwabara、Naoto Matsumura

オリジナルカラーも映えまくる、10年探し続けた憧れのサファリ。(NISSAN/’92 SAFARI GRANROAD)

  • オリジナルカラーも映えまくる、10年探し続けた憧れのサファリ。(NISSAN/’92  SAFARI GRANROAD)
  • オリジナルカラーも映えまくる、10年探し続けた憧れのサファリ。(NISSAN/’92  SAFARI GRANROAD)
  • オリジナルカラーも映えまくる、10年探し続けた憧れのサファリ。(NISSAN/’92  SAFARI GRANROAD)
  • オリジナルカラーも映えまくる、10年探し続けた憧れのサファリ。(NISSAN/’92  SAFARI GRANROAD)
  • ラゲッジには履き潰した赤色のコンバースが大量に置かれている。「昔からシューズも赤ばかり(笑)」。
  • アームレストにはテッシュケースを固定。
  • ダッシュボードにはルーク・スカイウォーカーのフィギュアも。
  • 観音開きのバックドアにスピーカーをセット。
  • 日産のエンブレムはオークションで探したヴィンテージ。
  • 窓に貼られたステッカーは白で統一。

加藤太志さん/AWRY BY THE MANNER, whole 主宰

購入:2019年/中古車販売店(シルバーバックガレージ)

美容師として活躍する加藤さんがボルボ940から乗り換えた1台が、四駆車の日産サファリY60系。ほぼ純正のモデルを、オリジナルのレッドカラーにオールペンしている。

「昔から赤が好きで、歴代のクルマもすべて赤。この色は無骨なボディの雰囲気に合わせて、少し青を足して深みを出しました」。入手したのは昨年ながら、実は10年前から憧れて探し続けていたとか。

ハイルーフ仕様に加え、10cmほどリフトアップしていることもあり車高は207cm。「立駐ギリギリだけど、この高さは譲れません。ボクが子どもの頃に街中を走っていた、昔の日産車の雰囲気に近づけたかったんです」。

「昔から旧い日産車が好きだけど、ジブンで乗りたいと思っていたのが90年前後のサファリ。だから見つけたとき本当に嬉しくて。多分、一生乗ると思います」。

その他のOUTDOOR CAR STYLE PART4

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout