GO OUT JAMBOREE 2019

2019.4.12〜14@ふもとっぱら、ふもと村オートキャンプ場、あさぎりフードパークドッグラン特設サイト
平成最後の開催となった、弊誌主催の日本最大級のキャンプイベント。2019年は、寒の戻りで会場周辺に積雪が見られたものの、今回も3日間延べ1万8千人以上のキャンパーが来場する盛況ぶり。ドッグラン特設サイトが新設され規模も最大!

不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-

  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-
  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-
  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-
  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-
  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-
  • 不用品に新たな命を吹き込んだD.I.Y.ギアで、レトロなサイト作り。-GO OUT JAMBOREE 2019-

西山昌人さん/佐竹真行さん

ほとんどのアイテムを手作りで仕上げているという西山さん。ギアのD.I.Y.は浸透してきたが、ここまで自作に徹底している人も珍しい。自宅に眠っていた端材や不要になった什器を組み合わせ、テーブルからラック、焚き火台まで作り上げている。

俯瞰してサイトを眺めてみると、あらためてセンスあふれる洒脱なディスプレイに驚きを隠せない。欲しいものを自分好みに作れるのが D.I.Y.の本質であって醍醐味。試行錯誤しながらギアの製作を楽しみ、お金を掛けずとも快適なキャンプができることを証明してくれた。

使用している既製品のギアはヴィンテージ品が多いので、 経年変化した素材を使った自作ギアと相性抜群だ。逆 V 字型に開く脚をいくつも作り、テーブルやキッ チン台などに使用しているため、地面からの高さが均一になってまとまっている。また、テントとタープをイエローでリンク。

そのさりげない統一感があるからこそ、多少雑多な印象を与える自作ギアと中和する。不用品に新たな価値を見出し、ギアをD.I.Y.するところからキャンプははじまっている。

  • Photo/ Taizo Shukuri
    Text/Showgo Komatsu

SPEC

  • テント:ゴーライト/シャングリラ4、ミズノ
  • タープ:タトンカ/1TC
  • テーブル:自作
  • チェア:エニウェアチェア/サンドチェア
  • バーナー:ヴィンテージ
  • ランタン:コールマン/200A
  • クーラーボックス:コールマン/スチールベルトクーラー

その他のGO OUT JAMBOREE 2019

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル