夏のおしゃれキャンプスタイルを拝見!@GO OUT CAMP 猪苗代 vol.6

 

近代的なテントとヴィンテージ、相反するテイストの化学反応。

あーちゃんさん/まゆうくん

廃盤となってしまったプリムスのバイフロストY6。このテントはグレーのボディは比較的男らしい雰囲気だが、室内に置かれたアイテムはほとんどがヴィンテージのギア。飾りつけとしてドライフラワーやヨーロッパ製の雑貨が置かれているなど、独自のスタイルでテントサイトを作っていたあーちゃんさん。

テントは大きな前室やY字に作られた寝室があり広々とした作りで、決してコンパクトとは言えないヴィンテージのギアが室内に収まりよく配置されていた。

テントはハイスペックだが、タープポールや外に出したランタンハンガーはすべてウッド製を使いサイト全体の雰囲気を統一させていた。ランタンハンガーは、韓国のブラックデザインのもので、高さや向きを調整できる。

こちらのサイトの使用アイテムをチェック!

 

おもちゃ箱をひっくり返したように、テイストをミックス。

コマッチさん/けんペーさん

横付けした赤いワーゲンバスがサイトの前を通るキャンパーたちの注目を浴び、ひと際目立っていたコマッツさんたち。2人のサイトは、渋めのミリタリーテイストの中にポップさが散りばめられた独特なスタイルだ。サイトの入り口付近に置かれた赤のワーゲンバスと黒のダッチバンのラジコンカーも、全体の雰囲気を盛り上げる。

ファニチャー類はどれも低めのもので揃え、リビングをぐるりと取り囲むようにレイアウト。イスから立ち上がらなくてもほしいものが、すぐ手に届く配置だ。ギアは黒やアースカラーやカモ柄といったミリタリーテイストが半分、赤いアイテムが半分ずつでテイストをミックス。

ギアの所々にステンシルで名入れをしたことで、ポップさもアップし、遊び心がぎゅっと詰まった。自然と童心に戻ることができそうなサイトである。

こちらのサイトの使用アイテムをチェック!

 

THE CAMP STYLE BOOK vol.13には、最新の技ありキャンプサイトが盛りだくさん!!

別冊GO OUT THE CAMP STYLE BOOK vol.13には、参考にしたい最新のおしゃれなキャンプスタイルがぎっしり! さらに、よりキャンプを快適にする寝床づくりのテクニックなどが満載!気になった人は、ぜひ下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニで、チェックしてみて!!

■別冊GO OUT THE CAMP STYLE BOOK 13 定価¥990

< 12
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout