PCが収納できるうえにデイリーユースに適したデザインに。マムートの名作バッグを都会的にアレンジ。

Shohei Kuroda

1862年創業という長い歴史を誇り、雄大な自然を誇るスイスを背景に数々の機能的なアイテムを世に送り出してきた「MAMMUT(マムート)」。前身となるロープ製造業者のノウハウを活かし、ファンの間では名品として絶賛されているのがクライミング用のロープバッグです。

同ブランドを代表するプロダクトをGO OUTが別注したエクルクルーシヴなアイテムがコラボフェスに登場。発売と同時に人気NO.1のオーダーがついたバッグ。アウトドアユースに必要な機能を盛り込みつつ、デイリーユースにも馴染むスペシャルな一品に仕上がりました。

 

GO OUT Urban Rope Bag ¥13200

ポイントとなったロープを解くだけで、クイックにメインの荷室にアクセスできるバッグに(スナップボタンもついているので中身がこぼれる心配はありません)。毎日の通勤通学で使いやすいサイズ感に仕上げたうえ、アウトドアウエアにもジャケットにも似合うブラックを基調とした都会的なカラーリングにデザイン。

 

ロープバッグにはロープを広げるためのシートがついており、こちらにもモチロン付属。大人がゆったりと座れるサイズとなっておりグラウンドシートがわりに使える。ハイキング途中の休憩、テントサイトの荷物置きと、アウトドアライフを便利にアップデートしてくれます。
忙しい都市生活者が日常で使えるよう、ラップトップを収納するためのスリーブも搭載。おそらく世界でも初であろうPCを持ち運べるロープバッグにデザインされています。
収納スペースにもGO OUT別注のこだわりをプラス。雄大な雪山のフォトプリントが全面に施されたマムートらしいディテールで、白を基調とした配色だけに視認性も抜群。バッグ内に入り込んだ小ぶりな荷物もすぐに取り出せます。
ショルダーハーネスをしまえるポケットもついており、中にインすると、背面口のロープを手に持ったり、肩に掛けたり出来、巾着のような使い方も可能。
また、別注企画だけのステッカーがセットになっているのもポイント。それぞれ単体で使えるのはちろん、両者のロゴを同じサイズで象っているので並べて貼ることも可能。お手持ちのPCやギアなどをドレスアップしてくれます。

 

都会とアウトドアの境界線を取り払った完全別注モデルはGO OUT Onlineにて発売中。キャンプを愛する都市生活者のライフスタイルを支える相棒的バッグになってくれます。

Tags
Shohei Kuroda