GO OUT JAMBOREE 2018

2018.4.13〜15@ふもとっぱら
富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベントとして回を増すごとに盛り上がりを見せる「GO OUT JAMBOREE」。2018年は悪天候に見舞われながらも、全国から7000人以上のキャンプ好きが集まった。その中から、おしゃれなキャンプスタイルをピックアップ。

RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-

  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • RYOJIさん/NATSUKOさん/SHIONさん/ATSUTOさん -GO OUT JAMBOREE 2018-

機能的なカーサイドタープでゆったりプライベート空間を演出。

車高が170cmから200cm程度の車に連結して使用する小川キャンパルのカーサイドリビングDX。大人4人がゆったりとくつろげるほどのスペースを確保することができ、開閉可能なメッシュが装備されているので、フルクローズすると簡単にプライベート空間をつくることができる。

また生地にはテフロン加工が施されているので、撥水性や防汚性に優れている。そのため汚れにくく雨水もシャットアウトしてくれるので悪天候の日でも快適なスペースを保持してくれる。

さらにタープの裾にマッドスカートが装備されており害虫も入りにくく、泥よけなどの役割も果たす。雨の日や虫が多い夏場の時期でも不快な思いをすることなく、ファミリーでキャンプを楽しむことが可能だ。

Photo/Kenichi Sugimori
Text/Yusuke Toshi(RIDE MEIDA&DESIGN)

SPEC

  • タープ:小川キャンパル/カーサイドリビングDX
  • テーブル:W.S.Ciel
  • チェア:ニトリ、キャプテンスタッグ
  • ランタン:コールマン
  • バーナー:ユニフレーム
  • ボックス:イナウト
  • スタンド:スノーピー/ガビングスタンド

その他のGO OUT JAMBOREE 2018

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル