世界で1つだけのGショックが作れる、カスタムサービスがスタート!! 組み合わせ6億通り超え。

Shohei Kuroda

1983年に初号機である“DW-5000C”を発売して以來、世界中の時計愛好家に親しまれるG-SHOCK(ジーショック)。タフネスという言葉を腕時計に植え付けたパイオニア的ブランドの中で、スクエアなデザインがファンを魅了する“DWE-5610”。

その名モデルが自分好みにアレンジできる“MY G-SHOCK”と銘打ったカスタマイズサービスが、10月20日(水)からスタート!

MY G-SHOCK ¥15400〜

初号機のDNAを受け継ぐスクエアなフォルムに、カーボンコアガード構造を取り入れたタフなデザインの“DWE-5610”。同モデルをベースにベゼル・バンド・フェイス・遊環などのパーツがアレンジでき、それぞれの限定カラーを含めて19種類の配色からチョイスできます。

その組み合わせは約190万パターン。しかも3つのループで構成されるトリプル遊環をチョイスすれば、選択肢の幅が約6億5800万通りに。季節やファッション、着用するシーンに合わせて自分だけのG-SHOCKが作れ、さらに他人と被ることなく愛用できます。

写真のアレンジはほんの一例。カラフルにカスタムしたり、シックに味付けしたりと、一人ひとりに合った一本が完成します。オーダーしてから3〜5週間程度でお手元に届きます。

ペーパークラフトが楽しめるパッケージに封入されてデリバリー。また、同ブランドのデザイナーがおすすめするカスタマイズデザインも用意されているので初心者でも安心なのが嬉しいところ。今後はパーツやカラーリングのバリエーションも増えるそうです。

お申し込みはWEBサイト(https://www.casio.com/jp/watches/mygshock/)をクリックするか、スマートフォンアプリ「CASIO WATCHES」からもアクセスが可能です。マイG-SHOCKを装着する姿を想像しながら作る一本は、自分だけの相棒として永く愛用できるに違いありません!!


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 https://gshock.casio.com/jp/

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム