プラスαで完全防寒! 冬コーデを完成させる暖小物SELECT15。

ヌクくて見た目もほっこりな、技あり冬小物たちを集めてきました。

防寒性バツグンのヘビーアウターに、ライトなアイテムは釣り合わない。組み合わせるならダウンやフリースなど冬らしい素材を取り入れた、ちょっとボリューミーなアイテムが欲しいところ。暖かみあるルックスで季節感を演出すれば、いつもの冬スタイルもアップデートできるはず!

ということで、今回は冬コーデを完成させてくれる、15のヌクい小物をピックアップしてみました。

 

【Head Wear】素材でウォーム感をアピール。

冬ならではの被り物といえばフライトキャップ。今季はダウンやフリースといった保温素材のモデルが豊作。また同じく定番アイテムといえるニット帽も冬コーデを支えてくれる名脇役だ!

 

01. alk phenix (アルクフェニックス)

独自開発の耐久撥水ストレッチ素材、カルストレッチヴェントを採用したアルクフェニックスのフライトキャップ。バイザー以外には中綿が入っており、保温性も申し分ない。¥14300

(問)フェニックス クリエイティブ セレクト ストア tel: https://www.phenixstore.com/c/alkphenix/PO958HW50

 

02. POLeR(ポーラー)

シンプルなニットキャップを、冬アクティビティに欠かせないバラクラバにアレンジしたポーラーの逸品。伸縮性の高いニットで首元まですっぽり包めるから、防寒性は相当なもの。¥4180

(問)キャンバス tel: http://polerstuff.jp/?pid=145790405

 

03. KAVU(カブー)

縁に配されたウェビングテープによってサイズ調節ができる、カブーの人気定番ストラップキャップをフリース素材に。暖かくやわらかな被り心地がたまらな い。¥5500

(問)エイアンドエフ tel: https://www.aandfstore.com/store/commodity/0/19821114

 

04. CHUMS(チャムス)

ふっくらと優しい被り心地が味わえるアクリル 100%仕様のチャムスのニットキャップ。トップのボンボンとジャカードで表現されたロゴが、ほんのりノスタルジーな雰囲気を漂わせる。各¥4180

(問)チャムス表参道店 tel: https://www.chums.jp/shop/g/gCH05-1130-N010-00/

 

【Neck Warmer】フリースや、中綿素材も急増中!

ネックウォーマーの中心となっているのは、軽くて保温性もバッチリなフリースボディ。 しかもリーズナブルだから、アクセサリー感覚で揃えるのが正解だ。 マフラーの鉄板はウールやカシミヤといった天然素材だが、近年になって中綿を詰めたナイロン系も人気急増中!

 

05. WILDTHINGS(ワイルドシングス)

両面起毛のフリースは肌当たりがソフトで保温性も高いワイルドシングスのネックウォーマー。’90年代を彷彿とさせるカラーリングはコーディネートにクラシックかつ、アウトドアのノリを強調してくれる。 各¥3080

(問)インス tel: https://www.wildthings.jp/c/bag-accessories/fleece-magic-snood

 

06. THE NORTH FACE PURPLE LABEL(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル)

ザ・ノース・フェイス パープルレーベルの中綿マフラーは、軽さと耐久性のバランスが良い、50Dリップストップナイロンに650フィルパワーダックダウンを組み合わせ。片側がループ状になっており、逆の端を通せる設計。各¥9680

(問)ナナミカ 代官山 tel: https://www.nanamica.com/shopping/products/detail.php?product_id=3161

 

07. AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)

フードとマスクが付いているから、より幅広い範囲を冷気からカバーできるというアレキサンダーリーチャンらしい遊び心と機能を兼ね備えた逸品。ほどよいボリュームがあるので、フードを被らず使っても存在感はバツグン。各¥7700

(問)チャング tel: http://fifty501012.ocnk.net/product/1641

 

次ページでは、手袋や靴下、インナーがずらり!

 

 

12 >
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout