こだわりキャンパーたちの、外遊び上手な愛車拝見! #2

GO OUT編集部

2022年4月末に行われたGOOUT CAMP vol.17。今回も恒例の愛車スナップを敢行! 第1弾に引き続き、多くのキャンパーがジブンのクルマに対するエピソードやこだわりを教えてくれました。

大きな積載量で、今やキャンプをはじめとする外遊びの定番車となったバン。GOOUT CAMP会場でも数多くのバンが並んでいました。今回は、そのなかでもひときわ光る4台のバンに直撃。

Table Of Contents : 目次

【CHEVROLET ASTRO】ガチでキャンプするなら、このスタイルしかない!!

OWNER:イートンさん

2022年の1月に購入したというGMCサファリグリルを装着したアストロは、リフトアップに加えワイルドなタイヤでカスタム済み。

「キャンプ用の遊びグルマはたっぷり積めるこのスタイルが面白いってずっと考えていたんです」。

広々とした荷室にたっぷりギアを積んでキャンプに出かけるのがイートンさん流の楽しみ方。

「V8のエンジンは走っているだけでも気持ちがいいです(笑)」。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【MITSUBISHI/DELICA STAR WAGON】子どもの頃に父が乗ってた、無骨なコイツに乗りたくて。

OWNER:ひらやまさん

「子どもの頃、父親が乗っていたクルマに乗りたかったので、オートモーティブジャパンに車両から探してもらいました」。そんな夢を叶えたひらやまさんの愛車は、ツートンのアースカラーに塗り分けられたデリカスターワゴンだ。

「1年前に購入して毎週のように家族でキャンプに行っていますが、荷物を積んでも走りは快適です。」

フロントバンパーの下にあるステップやリアのラダーなど、アウトドアを感じるパーツがお気に入りだと話す平山さん。

「これからも気になるところを少しずつカスタムしていきたいなと思っています」。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【CHEVROLET /CHEVY VAN】修理のときも愛おしい家族も大好きなアメリカンクラシック。

OWNER:後藤 篤さん

ファミリーキャンプを楽しむ後藤さんの愛車、フルサイズのシェビーバンを購入したのは6年前。近年あまり見かけなくなった、スライドドアのロールーフ・コンバージョンだ。

家族分のキャンプギアを積み込んでも、居住空間は余裕たっぷり。少しゴージャスな内装や屋根に登って遊べるリアのラダーは、家族もお気に入り。

「内装も外装も40年前に作られた当時のままです。キャブ車なので冬の朝などに、ちょっと苦労することもありますが、V8エンジンは気持ちがいいですよ」。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【RENAULT/KANGOO】引っ越しからはじまったフレンチのある生活。

OWNER:大井智之さん

1年前に都内から地方都市への引っ越しをきっかけに、マイカーを持つことを決めたという大井さん。選んだのはフランス生まれの小カングー。こだわって探し抜いたというボディカラーのジベルニーグリーンもお気に入りだという。

今回のGO OUT CAMPへの参加が初の長距離ドライブだったという大井さん。「せっかくクルマを手にしたので、家族と一緒にキャンプへ出かける時間をもっと作っていこうと思います。」

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

Photo/Takuma Utoo Report & Text/Tatsunori Takanashi

Tags
GO OUT編集部