リアルキャンプでリサーチ! こだわりキャンパーたちのクルマスタイル。#2

GO OUT編集部

5月末に開催されたGO OUT CAMP 猪苗代 vol.8の愛車スナップ第2弾。近頃、キャンプ場ではオリーブやコヨーテカラーなど、アースカラーなボディーのクルマをよく見かけます。しかし、猪苗代には昔ながらのホワイトカラーをシブく乗りこなすキャンパーも多数。

今回は、会場で見かけた、こだわりの白いクルマたちをピックアップしてご紹介。

ちょっとレアな国産車をピックアップした第1弾はコチラ

Table Of Contents : 目次

【‘71 CHEVROLET/BLAZER】純正仕様にこだわった、ヴィンテージブレイザー。

OWNER:石原達也さん/経営者

サイズダウンしたホワイトリボンタイヤを履かせたヴィンテージのブレイザー。レザーカービングが施されたシートなど、内装も当時のままのオリジナル。ピンポイントで貼られたステッカーもクラシックなデザインを厳選している。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【‘15 MITSUBISHI/LANCER CARGO】ホワイトをベースにした商用車ルックがグッド。

OWNER:くま3さん/会社員

ワイルドなクルマが多いキャンプサイトの中で、逆に目立っていた三菱商用車のステーションワゴン。クリーンなルックスながら、鉄チンホイールをセレクトし、さりげなくラフな雰囲気に。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【‘02 LAND ROVER/DEFENDER】‘60s仕様の顔に合わせ、細部までグレードダウン。

OWNER:コング石川さん/自営業

60年代のシリーズ1のグリルとヘッドライトにカスタムした、オールドスタイルのディフェンダー。ホイールをホワイト鉄チンにして、ウインチもクラシックなスタイルにするなど、細部までこだわりが満載。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【‘93 MERCEDES-BENZ/TRANSPORTER】5人家族の外遊びライフに旅感をプラスするトランポ。

OWNER:Hanahanaさん/会社員

“旅感”を求めて入手したメルセデスのトランスポーターは、アクティブなファミリーカーとして活躍中。レトロなルックスながら、車内には2段ベッドも完備され、5人家族で快適なバンライフ&ファミリーキャンプが楽しめる。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

【‘20 LAND ROVER/DEFENDER】2トーンカラーにこだわり、英国のデカールでカスタム。

OWNER:110(ワンテン)さん/会社員

純正カラーのフジホワイトが眩しい最新モデルのディフェンダーは、チェロキーから乗り換えた1台。純正のフジホワイトをベースにした2トーンカラーもこだわりのひとつ。英国から取り寄せたデカールでボンネットをカスタム、ステップもブラックに塗装している。

こちらの愛車スタイルをもっと見る>>

Tags
GO OUT編集部