軍モノリメイクの家具ブランド「FML」の、男心くすぐる無骨なファニチャーたち。

164 Shares

ミリタリーをベースにしたインテリアは多く出回っていますが、今回紹介するFMLは入手困難になったミリタリーファニチャーの復刻だけでなく、従来のミリタリーファニチャーをベースに、ビンテージ感のあるプロダクトを展開する、ほかにはないファニチャーブランド。

制作しているのは、京都を拠点に、1978年よりアメリカ国務省から入札指定業者のライセンスを取得して以来、約40年にわたりアメリカのみならずヨーロッパ各国のミリタリーサープラスを数多く取り扱ってきた会社。

2017年に、 FML“Fit Military in your Life style”「生活の一部にミリタリーを」をコンセプトに掲げリメイクファニチャー造りをスタートさせたのがこちらだそう。

どれも機能的かつ無骨なデザインで、長年ミリタリーに携わってきた会社ならではの、こだわりが凝縮されたデザインが特徴!

FML 7009N ウッド/アイアン メッシュキャビネット M、7009 ウッド/アイアン キャビネット M 各¥19737(W40.5×D30×H105.5cm)

こちらは完全オリジナルのアイアンのキャビネットで、サイドにはウッドの天板を使用したデザインのもの。正面の扉に使用する素材はメッシュとウッドの2パターンで展開。ヴィンテージ加工が施され、収納だけでなくディスプレイ用に使うのもよさそう。

 FML  メッシュカーゴ シルバー ¥7986(W64×D40×H57cm)

これもオリジナルのカート型バスケットは、キャスターが付いた便利な造り。寝室に置いてランドリーカートに使うもより、キッチンに置いて食料のストックにもできそう。一番目に付くリビングでは、雑誌の収納にもオススメです。

キャスターにはストッパーが付いて移動がラクなど、機能面もバッチリ。ほか、オリーブカラーも展開があります。

FML  イギリスタイプ フォールディングチェアー オリーブ ¥7236(W51×D34.5×H87cm)

ローバーチェアでおなじみのこちら。MFLが、このローバーチェアを忠実に再現したのがこのモデル。実物同様に、座面はコットンヘビーキャンバスを使い、パイプも同じアルミ製。

ローバーチェアは年々イギリス軍からの放出も少なくなり、USED品の価格は年々高騰しているとか。それなら実物を忠実に再現したこちらを使い込んでいきたい!

部屋にあるだけで一気に雰囲気をアップしてくれる家具なら、インテリアにますます夢中になりそう。

しっかりミリタリー要素を理解した上で作られたオリジナルアイテムばかりなので、こだわり派の人は、真っ先にチェックすべき!


(問)SEA BEES tel:075-223-0415  https://www.rakuten.ne.jp/gold/yamamotojp/

 

Tags

164 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル