ザッセンハウスのコーヒーミルに、高級家具さながらの木材を使った新型が仲間入り。

コーヒーラバーの間で最高峰のコーヒーミルとして人気となっているドイツの老舗メーカー「ZASSENHAUS(ザッセンハウス)」。1867年の創業以来、ドイツの職人がひとつひとつ作っている本格コーヒーミルに、こだわりの木材を使ったミル2アイテムが仲間入りする。

ZASSENHAUS「サンティアゴ オーク」 ¥22000

「サンティアゴ オーク」は、家具のほかウイスキー樽にも使われることで有名なオーク材を使用したコーヒーミル。このミルは股の間に挟んで楽にコーヒー豆が挽けるようにボディがくびれたデザインになっているのが特徴。座りながらリラックスしてコーヒーを淹れることが多いキャンプには最適なモデルだ。

  • 【SPEC】
  • サイズ:14×9×20 cm
  • 容量:50g
  • 素材:ステンレススチール、アルミニウム、オーク、ステンレス鋼

 

ZASSENHAUS「モンテビデオ オリーブ」 ¥25300

「モンテビデオ オリーブ」は、木目が美しいため高級家具に使われるほか、キャンプではカッティングボードの木材としても人気が高いオリーブ材を使用したミル。寄木調のつくりになっていて、ひとつひとつ模様や表情が変わるのでお気に入りの一台を探す楽しみもある。

ザッセンハウスのミルは、鋭く豆を切り刻む特殊鋼製の刃を採用していて、安定した挽き心地が特徴。ハンドル下のネジを回して、挽き目を調整できる。

  • 【SPEC】
  • サイズ:10x10x18.5 cm
  • 容量:50g(コーヒーが挽ける量)
  • 素材:ステンレススチール、アルミニウム、オリーブ、ステンレス鋼

「サンティアゴ オーク」、「モンテビデオ オリーブ」ともに7月上旬の発売予定となっている。

その他、コーヒー系アイテムに関してはこちらの記事一覧をチェック!


(問)ザッセンハウス http://www.zassenhaus-japan.com/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout