自慢したくなる画期的アイテムが満載! 日本初上陸ブランドの新作ギアをキャッチ!

175 Shares

1月22日、23日に池袋で開催された、アウトドアブランド14社が集合した合同展示会。そこで見つけた日本初上陸のブランドから、おしゃれキャンパー必見のギアを発見しました。

合同展示会で見つけた注目ギアは他にも!以下の記事も合わせてチェック!
存在感バツグンの注目作。ビッグアグネスから真っ赤なドーム型テントが出るらしい!

コンパクトに持ち運べるジャグが欲しすぎる!

こちらはアメリカから来た「HydraPak (ハイドラパック)」。ハイドレーションやウォーターストレージ類のメーカですが、これまでのブランドとは一味違う、カラフルなボディーが新鮮です。

どのアイテムもコンパクトに折り畳めるほか、ひっくり返てしっかり乾燥させられるなど、衛生面でも安心。

こちらはキャンプで大活躍しそうなウォーターストレージ。8Lから2Lまで対応したモデル展開になっていて、どれもデイジーチェーンやハンドルが付くので、吊り下げたり持ち運んだりするのに便利。

どれもバッフル構造が採用されたことで、中に入った水が容器の中で安定。注ぐ時、水が少なくなった時に役立つそう。形が中央に見えるブルーのタンクは、水枕にもなるとか!

こちらはスクリューキャップのボトル。通常のスクリューキャップはロックを外すとすぐ水が出る仕組みですが、ハイドラパックは一味違います!

ボトル本体に圧を掛けないと水が出てこないので、間違えて溢れてしまう心配もありません。容量の小さい500mlタイプなら、ランニング中にいちいちロックを開ける必要もないので、素早く飲めるそう。

 

使い方は超簡単! ポンピングするエスプレッソマシーン。

この「nanopresso(ナノプレッソ)」は、手のひらサイズのポータブルエスプレッソマシーン。トップを開けて挽いた豆、もしくはNespresso用のオリジナルカプセルをセット。底面の蓋にお湯を入れひっくり返し、中央のボタンでポンピングするだけ!

プロのバリスタもその本格的な味に驚いたそうで、小さい、簡単、美味しいと3拍子揃ったエスプレッソマシーンです。グレー、イエロー、オレンジのカラー展開で、デザインもオシャレ。自宅・外遊び兼用で使うのがオススメです!

 

懐中電灯の本体が、小物収納に!

カナダのギアメーカー「VSSL」から出ている懐中電灯は、ただの懐中電灯ではありません!本体の中には、小さく折り畳めるショットグラスがふたつ、ボトルオープナーがセット。しかも本体は280ml容量のボトルになっているというユニークな作り!

エンドキャップはオイル式のコンパスになっていて、これだけ持てば、山頂で乾杯してからベースキャンプまで戻れる、という画期的なもの。シルバー、オリーブのボディもスタイリッシュで、男心くすぐられるアイテムは要チェックです!

【関連記事】
存在感バツグンの注目作。ビッグアグネスから真っ赤なドーム型テントが出るらしい!

Tags

175 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル