機能的で様になる、おしゃれキャンプ必携の焚き火台セレクト46。(2022.10.25 更新)

Table Of Contents : 目次
 

軽量・コンパクトでソロキャンプに最適な焚き火台10選

ムラコ サテライトファイヤーベース

SATELLITE FIREBASE ¥18700

■muraco/SATELLITE FIREBASEのここに注目!

・独自構造によるイージー設営。

・総重量1790gの軽量性。

・棒状に畳めるコンパクト収納。

muraco(ムラコ)初の焚き火台「サテライト ファイヤーベース」。左右のアルミアーム&レッグを屈強なステンレスボルトで固定する独自の設計により、設営ラクラク。耐熱マイクロメッシュを含めて総重量1790gと軽量な作りとなっており、畳んだ時に棒状になるからバッグパックにも収納OK。

SATELLITE FIREBASEについてはこちらの記事も併せてチェック!

(問)シンワ tel:0120-351-665 www.muracodesigns.com/

モノラル ワイヤーフレーム フェザー

Wireflame Feather ¥19800

■MONORAL/Wireflame Featherのここに注目!

・シリーズ最軽量の100g。

・超コンパクトな収納サイズ。

・美シルエットな正三角形デザイン。

モノラルの代名詞的焚き火台ワイヤーフレームシリーズの最軽量モデル。フェザーという名の通り、本体重量わずか100gという驚異的な軽さを実現。3本のステンレス製のアームを広げ、チタンメッシュの火床をひっかければ、美しい正三角形形状になる。耐荷重は最大500gまでなので調理は難しいが、収納サイズは、長340×幅130mmと非常に薄く、ソロキャンプにも最適だ。

(問)MONORAL monoral.jp/

野良道具製作所 野良ストーブ

野良ストーブ ¥9980

■野良ストーブのここに注目!

・小型ながら高火力!

・高火力に耐えるタフ仕様。

・炎が中心部に集中して効率的な焚き火調理が可能。

野良道具製作所の野良ストーブは今までのどの焚き火台にもないほどの高火力を誇る小型焚き火台。小型焚き火台は軽量化のために板厚が薄いものが多いなか、この野良ストーブは、最低でも1.2mm、最も重量のかかるゴトクには2.5mm厚のステンレス板を採用し、高火力に耐えるタフな焚き火台に仕上げている。

本体の脚を開いて、火床を脚にかけるだけでセットが完了するシンプルな構造で、鍋を乗せるゴトクも本体に一体型となっている。ソロでの焚き火調理には最適だ。

(問)野良道具製作所 tel:050-3632-3040 norastove.com/

ブッシュクラフト ウルトラライトファイヤースタンド

Ultra light fire stand ¥9680

■Ultra light fire standのここに注目!

・火床面積1500cm²のフルサイズ焚き火台。

・世界最軽量のウルトラライト仕様。

・バックパックにも入るコンパクト収納。

自然の材料を使ってその場で居住空間を作り上げる究極のアウトドアスタイル「ブッシュクラフト」がコンセプトの気鋭のブランドより登場したウルトラライト(UL)系な焚き火台。

薪を置ける面積が1500cm²以上のフルサイズ焚き火台として世界最軽量(本体重量約352g)を実現。組み立て・分解が簡単で、収納もロール式となっており、バックパックにも収まるサイズ感(収納サイズ約7cm × 7cm × 7cm)のも嬉しい。

(問)ブッシュクラフト tel:042-775-5818 www.xn--pckp9aw8dc1i7a.jp/?pid=145178350

テンマクデザイン 男前ファイアグリル

男前ファイアグリル ¥9900

■男前ファイアグリルのここに注目!

・設営ラクラクなワンタッチ構造

・持ち運びやすいコンパクト設計 (310×165×15mm)

・鍋を使った調理も可能

超軽量オールチタン製の焚き火台『男前ファイアグリル』。脚の開閉で設営・片付けができるワンタッチ構造。あのMac Book Airよりも小さいコンパクトな設計 (310×165×15mm)も魅力。さらに、サポートバーを取り付ければ総重量4キロまでの鍋も載せられるタフな構造なので焚き火調理にも最適だ。

(問)カンセキ ワイルドワン事業部 tel:028-651-0570 www.wild1.co.jp/

ヨカ クッキングファイヤーピットライト

COOKING FIRE PIT LIGHT ¥16500

■YOKA/COOKING FIRE PIT LIGHTのここに注目!

・重量約1kgの軽量モデル

・4つのパーツ構成で組み立て簡単。

・510×280mm、厚さ2cmのコンパクト設計

焚き火も料理も楽しめるヨカの人気焚き火台「クッキングファイヤーピット」の軽量版。本体重量はわずか1kgと軽量化した分、ダッチオーブンのような重いものはのせられないものの、付属のグリルを使えば焚き火料理はしっかりと楽しめる。4つのパーツ構成で組み立て簡単。収納袋に入れると510×280mm。厚さ2cmに収めることができる。

(問)YOKA yoka.co.jp/

サヴォッタ ハッピーストーブ

HAPPY STOVE  ¥5280

■SAVOTTA/HAPPY STOVEのここに注目!

・顔型にくり抜かれた遊び心あるデザイン。

ステンレススチール×7枚で構成されるシンプル構造。

・重量250gの超軽量!

フィンランドの老舗アウトドアブランド「サヴォッタ」のネイチャーストーブ。側面のプレートは顔のような可愛らしい形状にくり抜かれた遊び心ある作りが特徴だ。ステンレススチール×7枚で構成される組み立て式でプレート同士をカチッと組み合わせるだけのシンプル構造。重量はたったの250gで、分解すれば厚さ約1cmとコンパクトに。

(問)サヴォッタ savotta.jp/product/happy-stove/

トウキョウクラフト マクライト

マクライト ¥9878

■TOKYOCRAFTS /マクライトのここに注目!

・バックパックにも入るスリムなデザイン

・ソロからファミリーキャンプにも対応可能な広い火床設計。

・ゴトク付属で直火料理も可能。

新進気鋭のアウトドアブランド「トウキョウクラフト」の軽量焚き火台。バックパックにも入るスリムな長方形(21×40cm)で、わずか794gの軽さ。火床が広いため、ソロはもちろん、ファミリーやグループでも使いやすい。ゴトクが付属し、直火料理も楽しめる。3つのパネルを組み合わせるだけの簡単設営もポイント。

(問)TOKYOCRAFTS tokyocrafts.jp/

ユーコ ミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット

MINI FLAT PACK PORTABLE GRILL & FIRE PIT ¥5940

■UCO/MINI FLAT PACK PORTABLE GRILL & FIRE PITのここに注目!

・ショルダーバッグにも入る驚異的な小型サイズ!

・数十秒でセット可能。

・収納ケース付き。

平たく畳んでバックパックの背面に差し込めるユーコの小型焚き火台をさらに小さくした「ミニフラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット」。収納時(27×18×3cm)はショルダーバッグにも入ってしまうほどコンパクトで、重量はわずか832g。数十秒で設営可能なほか、収納ケース付きなのも嬉しいところ。

(問)モチヅキ tel:0256-32-0819 www.e-mot.co.jp/naturalspirit/product.asp?id=343

ベルモント タビ

TABI ¥11000

■belmont/TABIのここに注目!

・300g以下の超軽量モデル

・分解すれば厚さ15mmになるコンパクト設計

・軽量コンパクトながら広い火床

金属製のギアに定評のあるbelmont(ベルモント)の新型焚き火台「TABI」。本体(火床と脚)の重量はわずか約298gで、側板と網をフル装備してもたったの約423gという驚異的な軽さを実現。分解してスタックすると厚さわずか15mmとと収納サイズも実にコンパクトな設計も魅力でソロキャンプにうってつけ。使用時の長辺は36cmと火床も広い。

(問)ベルモント tel:0256-36-1081 belmont.co.jp

パーゴワークス ニンジャファイヤースタンドソロ

NINJA FIRESTAND Solo ¥10450

■PAAGO WORKS /NINJANINJA FIRESTAND Soloのここに注目!

・重量300g以下の軽量モデル

・より薪をくべやすくなったフレーム構造。

・ゴトク付属で料理も快適に。

パーゴワークスの軽量コンパクトな焚き火台NINJA FIRESTANDのアップデートモデル。先代では火床の真上で十字に交差していたトップブリッジが平行となり、薪を載せやすく、ゴトクが付属して調理が快適となった。重量は本体がたったの275gで、付属品を含めても400g。

(問)パーゴワークス tel:042-312-2865 www.paagoworks.com

他にもまだまだ! 焚き火料理にも使いやすい焚き火台は次ページへ!!

Tags
GO OUT編集部