パーゴワークスの傑作焚き火台が進化!! たった275gで調理もしやすい注目作。

Minoru Akiba

軽量ギアに定評のある「PAAGO WORKS(パーゴワークス)」から、新作の焚き火台がリリースされる。同ブランドの焚き火台といえば「NINJA FIRESTAND」が人気を博していたが、今回の新作はその後継モデル。軽さとコンパクト収納を継承しつつ、使い勝手が大きくアップデートされた。

Table Of Contents : 目次

前作よりも強度と使い勝手が向上。

NINJA FIRESTAND Solo ¥10450

こちらが新NINJA FIRESTAND、その名も「NINJA FIRESTAND Solo」。先代では火床の真上で十字に交差していたトップブリッジが平行となり、薪を載せやすく、ゴトクが付属して調理が快適となった。重量は本体がたったの275gで、付属品を含めても400g。

ステンレス製のマイクロメッシュは、脚フレームを貫通させて設置する。4本の脚それぞれにホールが引っかかるようになっており、水平に固定されるというわけだ。耐荷重は公表されていないが、先代モデルよりも強度と安定感が増し、3kgくらいまでなら問題ないそう。

こちらの「トングにもなる五徳」が付属する。折り返しのついた先端で薪を掴むことができ、トップブリッジに設置すればクッカーを乗せられる。

 

世界最高クラスのコンパクト収納。

パーツはこのようにバラバラにすることができ、マイクロメッシュを丸めた収納状態は、世界最高クラスのコンパクトさ。一番上にチューブの刺さった謎のパーツがあるが、これは何かというと……。

こちらはまさかの火吹き棒。細くて頼りないように見えるが、なかなかどうして有能らしい。じつはフレームの予備としても意味もあり、フレーム用のパイプが破損、変形した際はフレームとしての出番がくる。

専用のスタッフバッグが付属。裏には組立方法が記載してある便利仕様だ。

【SPEC】
サイズ:350×250×250cm
単体重量:275g(全体重量:400g)
素材:ステンレス
付属品:収納ケース、火吹き棒、五徳、トング

発売は10月上旬の予定。パーゴワークスの公式サイトで購入できるので、プロダクツの一覧に登場するのを待ちたい。


(問)パーゴワークス tel:042-312-2865 http://www.paagoworks.com

 

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム