ポストジェネラルの新作は、鉄とウッドの素材感がソソるコーヒードリッパースタンド。

Minoru Akiba

POST GENERAL(ポストジェネラル)」が、このところ鉄の素材感に凝っていることはこちらの記事でもお伝えしたが、この秋、続々と同路線の新作が登場だ。なかでも汎用性の高い、注目の3アイテムをご紹介したい。

Table Of Contents : 目次

鉄と天然ウッドを活かしたドリッパースタンド。

インダストリアル コーヒードリッパースタンド ¥4180

無骨な鉄とマンゴーウッド材を組み合わせたドリッパースタンド。それぞれの素材感をそのまま活かすことで、飾り気のないインダストリアルな佇まいに仕上がった。自宅でも画になるし、アウトドアでももちろん決まる。

サイズは幅が30cmあり、2つのカップ&ドリッパーを並べた2連使いも可能。スタンドの間隔は、大抵のコーヒードリッパーがちょうどよく乗るように設計されている。

抽出の様子を目視できるため蒸らしのOKサインがわかりやすくなり、湯量の確認も簡単になる。もちろん「コーヒーを淹れている感」が高まる演出効果も見逃せない。

小物収納に気分よく使える無骨トレー。

インダストリアル トレー(オーバル) ¥1320
インダストリアル トレー(レクト) ¥1540

こちらはちょっとした小物の収納に便利なトレーで、形状違いの2アイテムが用意される。クルマの鍵など細々としたものを置いておくのに便利なことは言うまでもなく、味わいのある鉄の素材感により、リビングや玄関で毎日気分よく使えそうだ。

書斎やオフィスでも便利に使えるが、アウトドアでキャンプテーブル上に設置し、カトラリーや調味料を並べても決まりそう。汎用性の高いアイテムなので、使い方は自由だ。

購入はブランド公式オンラインストアで。トレー2つはすでに掲載されているが、ドリッパースタンドはもう少し待つ必要があるようだ。


(問)クレエ tel:06-6809-1368 postgeneral.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム