キャプテンスタッグのあの名作ラックを、焚き火テーブルにできる外付け天板が出た!

Minoru Akiba

お財布に優し価格と国産の確かなクオリティのアウトドアギアでキャンパーから変わらぬ人気を集めるCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の新作ギアが発売され、今季も高コスパなギアが勢揃いしているが、中でもブランド屈指の名作である「スタッキングラック」を焚き火テーブルにアップデートできる天板には注目だ。

キャプテンスタッグの「スタッキングラック」にジャストフィットなこちらの天板。火から下ろしたばかりのクッカーや、ダッチオーブンを置いてもへっちゃらなステンレス製のボードとなっており、表面は細かなエンボス加工が施されていて、すり傷が目立たない。面積は555×340mmで厚さは15mm。

 

ステンレスマルチボード ¥4400

ラックはスチール、ボードはステンレスということで、熱に強い焚き火テーブルへとアップデートすることができ、焚き火台のすぐ近くに配置できる。

ちなみに、スタッキングラックは、その名の通り複数台を重ねることが可能。使用例の写真を記事末の画像ギャラリーに載せておくのでチェックを。

直接地べたに置いて、地面保護に使うという手も。熱に強いシンプルなボードということで、薪ストーブの下に敷くなど自由な発想で使いたい。

【SPEC】
サイズ:約W555×D340×H15mm
重量:約1.35kg

複数持ちが主流となっているキャプテンスタッグのスタッキングラックだが、こちらも複数組み合わせれば贅沢な焚き火や料理が楽しめそうだ。かゆいところに手が届く、そんなアイテムとなっている。


(問)キャプテンスタッグ https://www.captainstag.net

 

Tags
Minoru Akiba