デトアーライフからポンプ式の斬新な火吹き棒。遊び心あるレトロなギミックに注目。

Minoru Akiba

ジャンルにとらわれない自由な発想により、次々と尖ったアイテムを送り出すブランド「detour life(デトアーライフ)」が、ユニークな火吹き棒をリリースする。真鍮製のボディを採用したポンプ式で、取っ手にはアーケードゲーム機のコントローラーを抜擢した個性派ギアだ。

detourlife×FUJIKINKO FIre Blow Contoroller ¥12000

口で吹くよりも強力に空気を送り込むことのできる、ポンプ式の火吹き棒。まっさきに目を引くのは、スライドさせるハンドルに取り付けられた球体だ。じつはこれ、アーケードゲーム機のコントローラーと同様の握り玉。昭和レトロを漂わせる、アート作品に近い火吹き棒だ。

本体は贅沢な真鍮製。東京下町の町工場から生まれたブランド「FUJIKINKO」とのコラボにより、味わいのあるエイジング処理が施されている。

こちらは両端のアップ写真。空気が吹き出す部分はいたってシンプル、対して取っ手サイドは個性が溢れる。青春時代、スト2やバーチャに興じたミドルエイジには懐かしい手触りだろう。握り玉のカラーは、レッドとブラックの2色から選べる。

【SPEC】
全長:39.5cm
重量:352g

ただいまこちらの公式オンラインストアで先行予約受付中だ。


(問)TSUNOKAWAFARM https://detourlife.stores.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム