直火調理も楽しめるYOKAの人気焚き火台に、軽量モデルが仲間入り!

ダッチオーブンを載せられるタフさをもちながらも薄くたたんで持ち運べることで人気のYOKA(ヨカ)の焚き火台「COOKING FIRE PIT」に、軽量版の弟分が誕生した。

YOKA「COOKING FIRE PIT LIGHT」¥16500

ヨカの焚火台「クッキングファイヤーピットライト」は、先述した通り、焚き火も料理も楽しめるヨカの焚き火台「クッキングファイヤーピット」の軽量版。

5kgとしっかりとした重みがあるクッキングファイヤーピットに対して、軽量版の「クッキングファイヤーピットライト」は、同じくらいの広さを確保しながら本体重量は1kg。軽量化した分、ダッチオーブンのような重いものはのせられないものの、焚き火料理はしっかりと楽しめる焚き火台に仕上がっている。

付属のグリルを使えば、2つの調理器具を並べてツーバーナー感覚で焚き火調理ができるのはもちろん、グリルが2枚に別れているので、1枚のグリルを火床の下段に取り付ければ、オーブン調理もできるようになっている。

ちなみに、1枚ずつだと不思議なパターンに見えるこのグリルは、2つ並べると「YOKA」の文字が出来上がるという仕掛けになっているのもヨカらしいユニークなポイントだ。

火床の大きさは、兄貴分のクッキングファイヤーピットとほぼ同じ。ただ、火床がメッシュになっているので、違う焚き火フィーリングが味わえる。また、サイドが空いているので、長い薪もまっすぐ入れられ、調理中に薪を足すのも簡単だ。

焚き火シートが付属し、これが収納袋を兼ねるというのも嬉しいところ。本体は4パーツ構成で組み立ても簡単。収納袋に入れると510×280mm。厚さ2cmに収めることができる。

3月6日(土)より予約の受け付けが開始となり、デリバリーは5月上旬にデリバリーの予定となっている。

【SPEC】
サイズ:幅400×奥行き230×高さ295mm
重さ:本体…約1kg、グリル2枚…約500g
素材:本体…ステンレス、収納袋…グラスファイバー+シリコン
付属品:収納袋兼焚き火シート


(問)トゥエルブトーン tel:03-5708-5300 https://yoka.stores.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout