簡易シェルターにトランスフォームする、YOKA初のタープ2型に注目!

ブランド初のテントがリリースされたことでも話題になったYOKA(ヨカ)から、今度はブランド初のタープが2タイプ登場。他にはないヨカらしいユニークな変形機能を備えたタープに注目だ。

簡易シェルターに変形するタープ「PUP TARP」。

YOKA「PUP TARP」 ¥27500

「PUP TARP(パップタープ)」は、ムササビのようなちょっと不思議な形をしたタープで、タープとしてはもちろん、簡易シェルターとしても使えるのが特徴。端にダブルジッパーが付いていて、クローズすると軍モノのパップテントのような形状にトランスフォーム。パップタープのネーミングもこれが由来になっている。

タープとしては、W501cm×D442cmで最大で6人くらいまで対応するサイズ。ユニークなのは、前後、両サイドの4か所が巻き上げて留め具で固定できるようになっていて、タープの形状を変えることができるところ。

景色が綺麗な方向だけ巻き上げてオープンにするなど、シチュエーションによってアレンジするのも良さそうだ。

ヨカ初のテント「YOKA TIPI」にも連結が可能で、カラーも同じダークカーキ。YOKA TIPI同様に外周にリフレクターを配したデザインになっている。

  • 【SPEC】
  • サイズ:W501cm × D442cm
  • 人数:タープ使用時…〜6人/クローズ使用時…1〜2人
  • 素材:40Dリップストップナイロン(表面シリコン、裏面PUコーティング)
  • 耐水圧:2000mm
  • 重さ:約1.6kg

 

シンプルで汎用性が高いタープ「YOKA TARP 4427」。

YOKA「YOKA TARP 4427」 ¥18700

「YOKA TARP 4427(ヨカ タープ 4427)」は、「YOKA TIPI」に連結できるシンプルな長方形のタープ。名前の「4427」は、タープの寸法(442cm × 270cm)を表している。

このタープも前後、両サイドの4か所が巻き上げて留め具で固定できるようになっているので、シチュエーションによって形状を変えることができるユニークな機能を備えている。パップタープよりもシンプルな分、汎用性の高いタープだ。

「ヨカ タープ 4427」もダークカーキにリフレクターがアクセントになったデザインになっている。

  • 【SPEC】
  • サイズ:W442cm × D270cm
  • 人数:〜6人
  • 素材:40Dリップストップナイロン(表面シリコン、裏面PUコーティング)
  • 耐水圧:2000mm
  • 重さ:約1.1kg

どちらのタープも店舗での販売に先駆けてYOKAウェブストアで先行販売の受け付け中で、12月25日までの注文分は3月下旬から4月上旬にデリバリー、それ以降1月10日までの注文分は4月中旬のデリバリー予定となっている。


(問)トゥエルブトーン tel:03-5708-5300 https://yoka.stores.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout