スタンダード カリフォルニアとバンブーシュート。GO OUT別注でアウトドア感を演出した極上ライトアウターが完成。

急激に気温が下がって、朝晩は薄手の羽織ものが手放せない季節に。そんなライトアウターをお探しの方におすすめしたいのが、GO OUTが「BAMBOO SHOOTS(バンブーシュート)」と「STANDARD CALIFORNIA(スタンダード カリフォルニア)」とコラボした2モデル。

ともにデイリーなコーディネートに溶け込んでくれるうえ、GO OUTらしくアウトドアのテイストも同居。限定のスペシャルモデルは街でもフィールドでも着こなしの主役を担ってくれます。

 

Table Of Contents : 目次

クラシックとモダンが交錯した温故知新な顔のリバーシブル。

SIDE A
SIDE B

SD Reversible Jacket GO OUT Limited ¥38500

ベーシックな洋服にカリフォルニアの陽気なカルチャー落とし込み、永く着られるデイリーウエアを展開するスタンダード カリフォルニア。同ブランドとは両A面で着られるリバーシブルジャケットをコラボレーション。

ポイントとなった配色はパイルフリースがホワイト、ナイロン地がネイビーに。往年のアウトドアを思わせるカラーリングでありながら、インナーにスウェットが合わせられるほどゆったりとした現代的なシルエットになっている。

 

SIDE Aは中肉のパイルフリースを基調に、襟元や肘部といったよく擦れる部分にだけナイロンを切り替え。
SIDE Bは撥水性と防風性に優れているのでフィールドでの着用に最適。

 

シンプルなコーチジャケットがアウトドア的アウターに。

“PHINLAND”COACH JACKET WITH GAME POCKET 各¥19800

バンブーシュートのコンセプトラインとして、ディレクターの甲斐一彦氏とマウンテンリサーチの小林節正氏が2021年に立ち上げた「Ph」のコーチジャケットが別注のベース。

スポーツ〜ストリートと引き継がれるジャケットに、大胆にもヴィンテージのハンティングジャケットに見られるゲームポケットを背面にセット。日常では身の回りの荷物、アウトドアでは小ぶりなギアが収納でき、常に手ぶらで自由に行動できるのがポイント。

 

ゲームポケットだけでなくマウンテンリサーチのロゴ入りフックも搭載。カラビナなどを介してあらゆるギアが引っ掛けられます。
胸元のモチーフは“もしもPHISHヘッズだけの国があったら”を具体化した、FINLANDではなく架空の国であるPHINLANDの国旗をプリント。北欧でもなくアメリカでもない無二のロゴデザインがワンポイント。

 

日常とアウトドアを繋ぎ合わせた限定モデル。

ともにデイリーユースに適したシンプルなデザインに、アウトドアの要素を落とし込んだコラボアイテムはGO OUT Onlineにて発売。秋が深まるこの時期に即戦力として活躍してくれます。

Photo/Taizo Shukuri、Shouta Kikuchi

Tags
Shohei Kuroda