野外フェス本番に向けて揃えておきたい機能美アイテム5選【買えるGO OUT】

Shohei Kuroda

7月から8月にかけて続々と開催される野外フェス。音楽好きの外遊びフリークにとって1年のなかで最も楽しい時期を迎えるにあたり、フェスのために揃えておくべきアイテムをピックアップしました。

Table Of Contents : 目次

01. PENDLETONのポンチョ。

RAIN PROOF PONCHO

フェス会場もアウトドアのフィールドだけに、急激な天候の変化は当たり前。そんなときに役立つポンチョですが、どうせ手に入れるならファッション性の高いものをチョイスしたいですよね。こちらは同ブランドらしいネイティブ柄が全体に落とし込まれた1着です。

02. WILDERNESS EXPERIENCEのベスト。

Storage pocket vest

何かと動き回るフェス会場では手ぶらが1番。そこでおすすめしたいのが、普段の荷物が入るほどの大容量ベスト。前後に荷物が収納できるほか、スラブコットン生地を用いたタフなデザインに。

03. 坩堝のキャップ。

ALOHA SHADE CAP

日中に日差しを浴び続けると、夜になるとどうしても疲れが出てしまいますよね。このキャップなら首周りにサンシェードを施した2WAYタイプだけに、朝昼の太陽光をシャットアウト。サイドパネルがメッシュ状なので夏でも蒸れずに被れます。

04. PUNK DRUNKERSのピクニックシート。

[丘キャンパーズ × kiu]夢の村ピクニックシート

地べたに座って休憩したり食事をしたりと、フェスにシートはマスト。なかでも同ブランドのアイテムは会場で視線を集めるほど派手なテキスタイルが魅力です。ハトメが施されているのでペグを打てば固定でき、風に飛ばされる心配もありません。

05. NIXONのクーラーバッグ。

Siesta Cooler Bag

炎天下のフェスで味わいたいドリンク。ビールもミネラルウォーターもクーラーバッグが保冷してくれ、いつも美味しい1杯が楽しめます。6本の350mL缶が入る小さな容量は持ち運びにも便利。

快適なフェスを過ごすためのマストアイテムはGO OUT Onlineにて発売中。キャンプと同じくフェスもしっかりとした準備が重要。心地よい音楽に酔いしれるべく、フェスアイテムをチェックして本番に臨んでください!!

Photo/Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム