各ブランドのこだわりが凝縮された、野外フェスに欠かせないポンチョ5選【買えるGO OUT】

Shohei Kuroda

ギアと並んで外遊びの必需品となるレイングッズ。なかでもポンチョはキャンプやフェスで突然の雨に見舞われたとき、サッと取り出して水から衣類を守ってくれます。ここ最近では日常で使えたりシートになったりと、多機能なアイテムが多数ラインナップ。

そんな現在進行形のポンチョをGO OUT Onlineからピックアップしました。

Table Of Contents : 目次

01. 【PUNK DRUNKERS】キブンを上げる総柄グラフィック。

[丘キャンパーズ × KiU]夢の村レインポンチョ

人気コラボシリーズから「KiU(キウ)」との共作モデルが登場。ポイントは全面に落とし込まれた色鮮やかなグラフィック。“夢の村”をテーマとしたテキスタイルで、そこに暮らすキャラクターをユルく描いたアートワークが街やフィールドで注目を集めます。

02. 【DAIWA】機能的な3レイヤー素材を用いた本格派。

DR-3022EX Angler’s 3Layer Poncho

無駄のないソリッドなデザインに仕上げたポンチョは、防水性と透湿性に優れる3レイヤーボディを用いた本格派。両サイドのスナップボタンを使えば素早い脱着が可能で、フードには雨に打たれても安全な視界を確保するビューアップシステムが搭載されています。

03. 【Franklin Climbing】ストレスのない着心地を追求。

リバーポンチョ

撥水加工を施したナイロンクロスを使い、腕の可動域を高めるために肘部にタックをプラス。しかも水はねから首元をガードするボリューミーなネックは、ジブン好みにフィット感が調整できるようにアジャスターコードを採用。着心地、使い勝手ともにノンストレスな1着に。

04. 【CAMP7】ハトメを利用すればレジャーシートに!!

2WAY PONCHO

表面の撥水加工と裏面のポリウレタンラミネート加工により、ハイレベルな防水性能を発揮。しかも四隅に施されたハトメを使えば、レジャーシートや簡易オープンタープとしても活躍。脇と裾が大きく開くので蒸れずに着用できるのも魅力です。

05. 【KiU】街に馴染むステンカラーコートのデザイン。

KiU WP OVERSIZE SOUTIEN COLLAR COAT

上質なレインウエアに定評のあるキウの新作は、タウンユースに対応するスタイリッシュなステンカラーコート型。優れた透湿性を誇る防止3レイヤー素材は、ウエア内を常にドライな状態に保ってくれます。

防水性が高くてコンパクトに持ち運べるのは当たり前。それに加えてブランド独自のスペックを盛り込んだ、他にはないポンチョが続々とラインナップしています。キャンプやフェスに欠かせないモデルはGO OUT Onlineにて発売。憂鬱な雨が楽しめるようなアイテムが揃っています。

Photo/Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム