ダークネイビーの統一色がソソる、ダイワの新アパレルライン。いよいよ11/23(水)から発売開始!

GO OUT編集部
pr
Table Of Contents : 目次

新ライン DAIWA LIFESTYLEとは?

DAIWA(ダイワ)といえば「釣り」のシーンで第一線を走る世界的なブランド。それだけに、アパレルの機能性は申し分なし。雨風にさらされる過酷な釣りで耐えうるスペックは、他のあらゆるフィールドを含めても最高峰といっていい。

そんなダイワが新たにローンチする<DAIWA LIFESTYLE>ラインは、釣りとかキャンプとかトレッキングとか全部ひっくるめた、マルチなアウトドアフィールドでの使用を想定した機能性とデザインを有する。

特に、ダークネイビーブルーで統一されたラインナップは、従来のアウトドアの概念に固執しない新鮮さに目を奪われる。普段使いにもフィットする主張のなさも含め、より幅広い層にフィットしそうだ。ちなみに、2022年11月23日(水)の発売時から、全国の様々な店舗での展開がスタートする。展開店舗に関しては、公式サイトをチェックしてほしい。

前置きが長くなったが、ここからは<DAIWA LIFESTYLE>の代表的なプロダクト7型を見ていこう。

ゴアテックス プロを採用した800FPのダウンJKT。

EXPEDITION DOWN PARKA(PRO) ¥97900

防水透湿性において最高レベルのゴアテックス プロを採用し、800FPのダウンをふんだんに封入した厳冬期対応ジャケット。シンプルなように見えて、大小11のポケットを有した機能派で、特に胸の大型ジップポケットがポイント。デザイン面でも他にない仕様に仕上がっている。

ジャケット上に重ね着しやすいダウンベスト。

EXPEDITION DOWN VEST(PRO) ¥64900

ゴアテックス インフィニアムを採用した着回しやすいダウンベスト。撥水透湿素材を使いながら、着丈の長さやボリューム感のある襟元などジャケット上に重ね着することも想定されており、襟にはフードも内包。内側にも4つのポケットを配置し、胸元のポケットはダブルジップ仕様となっている。

防風素材バリアテック採用の中綿ベスト。

EXPEDITION PUFF VEST(BASE) ¥42900

こちらは透湿性に優れた防風素材バリアテックを使用した中綿ベスト。着心地が非常に軽く、重ね着にも最適。ダウンベスト同様、フロントに3つ、インナーに4つのポケットを配し、胸元のポケットはダブルジップ仕様。

立体裁断で動きやすいゴアテックス プロ採用シェル。

LIGHT SHELL PARKA(PRO) ¥57200

優れた防水透湿性を誇るゴアテックス プロ採用のアウターシェルは、立体裁断を採用して動きやすさを重視。極細のアクアガードコンシールファスナーポケットを7つ配しているのも特徴。トレッキングからウィンタースポーツまでレイヤード次第でオールシーズン活躍してくれる万能アウター。

ダイワの独自素材を使った手頃で高機能なシェルパーカ。

LIGHT SHELL PARKA(BASE) ¥42900

ダイワが釣りのシーンで培ったオリジナルの防水透湿素材レインマックスを使用したシェル。上述のライトシェルパーカ同様のデザインでポケットワークに優れた万能モデル。脇下には通気ホールを加えて快適な着心地を追求。

ギア感MAXのクーラーボックスケースも登場!

COOLER BOX CASE ¥16500

ダイワの25Lモデルのクーラーボックスが収納できる折り畳み可能なクーラーケース。タフかつ軽量なコーデュラ100Dナイロンを採用し、フロントとサイドはモールが設けられ様々なパーツでカスタム可能。ボックス型なのでキャンプギアなどのキャリーケースとしても使える。

カスタム次第でどんなシーンにもフィットするバックパック。

BACKPACK ¥12500

クーラーケース同様、コーデュラ100Dを採用したタフで軽量なバックパック。フロントと左右にモールシステムが配されたミリタリー感あふれる仕様かつ、フロント面にはドローコードも採用。PCスリーブ付きなので普段使いにも最適かつ、カスタム次第でどんなシーンにも対応するベース的なバックパックとなっている。

QRコードで製品情報がわかる新サービスも。

一部のアイテムの内側にあるQRコードを読み取れば、<DAIWA LIFESTYLE>公式サイト内の特設ページへアクセスが可能に。 サイト上ではフィールドからアクセスした場合でも感覚的にわかるアイテムの機能紹介やオススメのレイヤードスタイルの紹介などが発信される。※公開は12月中旬予定。

また公式Instagramも始動しているので、気になる人は公式サイトとともにチェックを!


(問)グローブライド tel:0120-506-204

Tags
GO OUT編集部