Gショックのハイエンドウオッチ「MT-G」に、薄型・軽量化を実現した耐衝撃モデル登場。

GO OUT編集部

タフネスウオッチの代名詞G-SHOCK(ジーショック)の中でも、メタルと樹脂の特長を融合させたハイエンドシリーズ「MT-G」から、新開発のモジュールと耐衝撃構造の採用によって薄型化した新モデル『MTG-B3000』が登場する。

MTG-B3000 各¥137500

こちらの「MTG-B3000」は、新開発のモジュールと耐衝撃構造を備えることで、従来モデルと比較してケース厚で2mm以上の薄型化を実現した耐衝撃ウオッチ。

高密度実装技術により、G-SHOCKのソーラークロノグラフでは最薄のモジュールを開発。さらに、新たな耐衝撃構造を採用している。

新開発の薄型モジュールを搭載。

カーボン繊維強化樹脂ケースでモジュールを保護し外側をメタルパーツで覆うことでメタルの質感を維持しながら軽量化を図った「デュアルコアガード構造」を進化させ、裏蓋がケース側面まで覆い、モジュールを保護する構造を備えている。

裏蓋がケース側面まで覆う新しい耐衝撃構造。

ステンレススチールの裏蓋は何工程ものプレス、切削、研磨を経て立体的な形状にし、ケース側面まで覆うことで、りゅうず・ボタンの保護やラグの役割を持たせている。これらにより、12.1mmのケース厚を実現し装着性に優れたメタルモデルに。

カラーリングは、レッドとグリーンの他、グレー(¥12100)もラインナップする。

機能面では、標準電波受信機能に加え、Bluetooth®によるモバイルリンク機能を搭載。専用アプリ「CASIO WATCHES」と接続し自動で正確な時刻情報に修正。また、ソーラー充電システムや高輝度なLEDライトも備え、実用性も確保。

Gショックならではのタフネスと高級感ただようデザインをもつ人気シリーズに、薄型化・軽量化を図り、よりアクティブな一本へと進化させた「MTG-B3000」。オトナのアウトドアスタイルに腕元から差をつけるならこんな一本がおすすめ。2022年5月14日より発売予定となっている。


(問)カシオ計算機 tel:03-5334-4869  gshock.casio.com/jp

Tags
GO OUT編集部