アンドワンダーのフルラインナップが揃う新店舗が、ウワサの「MIYASHITA PARK」に誕生。

アウトドアの枠を越え、ファッションシーンでも人気上昇中のand wander(アンドワンダー)。特に最近は話題が多く、名古屋ラシック店のオープンや初代直営店「MT.」のリニューアルオープンも記憶に新しいところ。

そしてお次は、いま話題の新名所「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」に新たな直営店がオープンするということでますます注目を集めています。

破竹の勢いで拡大中のアンドワンダーの新店舗に、さっそくGO OUT編集部も潜入してきました。

“機能性”を具現化した、ミニマルな空間。

7月28日 (火) にオープン予定の新店舗「and wander MIYASHITA PARK」 は、直営店のなかでも最大面積を誇るフラッグシップショップ。

『スキーマ建築計画』の長坂常氏がデザインを手掛けた店内は、アーバンかつミニマルな内装に仕上がっています。

アンドワンダーのデザインの根底にもある“機能性”が具現化された空間は、整然としていて効率的。

いわゆる什器といういうようなシェルフやハンガーラックなどの姿はなく、輸送用のコンテナを思わせるカゴ台車や、ハンガーポールにネットラックが吊り下げ式によって無駄なく配され、デイリーウエアからバッグ、小物まで、各アイテムが用途ごとに区分けされ陳列されています。

中でも見どころは、格子状にフレームが張り巡らされた天井のデザイン。フレームに等間隔で配されたフックと取り付け自在なクライミングロープによって、レイアウトが自由にアレンジ可能に。

まさに、“機能性”を具現化したようなシステマチックな内装となっていました。

 

デイリーアイテムが充実した、都会的ラインナップ。

こちらの新店舗ではアンドワンダーのほぼフルラインナップが見られるということですが、これまでにはあまり見られなかったデイリー系のアイテムが豊富に揃っているのは見どころ。

ウッディで温かみのある店内に登山向けのアイテムが豊富な「MT.」に対し、アーバンでクールな空間の中に日常的に活躍するカジュアル寄りのアイテムが目立つ「and wander MIYASHITA PARK」 。

ファッションの発信地である原宿と渋谷を繋ぐ宮下公園という土地柄に相応しく、常に山とあるこれまでのブランドイメージとは一味違う一面が垣間見える、新しいコンセプトショップとなっていました。

オープンは、7月28日 (火) 。また、商品を購入すると個数限定で人気イラストレーターYu Nagabaさんのイラスト入りオリジナルてぬぐいがもらえるオープン記念企画も実施予定とのこと。

【and wander MIYASHITA PARK】
・オープン:2020年7月28日(火)
・場所:RAYARD MIYASHITA PARK South 2F
・営業時間:11:00〜21:00
・and wander公式HP https://www.andwander.com/home
・RAYARD MIYASHITA PARK公式HP https://mitsui-shopping-park.com/urban/miyashita/store/1568088.html

 

  • アンドワンダーのフルラインナップが揃う新店舗が、ウワサの「MIYASHITA PARK」に誕生。
  • アンドワンダーのフルラインナップが揃う新店舗が、ウワサの「MIYASHITA PARK」に誕生。
  • アンドワンダーのフルラインナップが揃う新店舗が、ウワサの「MIYASHITA PARK」に誕生。
  • アンドワンダーのフルラインナップが揃う新店舗が、ウワサの「MIYASHITA PARK」に誕生。
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout