天然温泉に入り放題! 山系も一望できる「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #21】

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、福島県にある「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」(以下、フォレストパークあだたら)。日本百名山に選ばれている安達太良山の麓に位置し、広大なフィールドから一望できる山と森のロケーションが人気のスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

居心地の良いフィールドを備えた【フォレストパークあだたら】。

福島県の名山「安達太良山」の麓に位置するフォレストパークあだたらは、広大な森林公園内のキャンプ場。その広さは約4万㎡もあり、場内の宿泊施設はバリエーション豊富。日本オートキャンプ協会の五つ星キャンプ場にも認定されています。

人気の区画サイトは、100~120㎡とゆったりとした造りで、クルマの乗り入れが可能。隣同士が立木で仕切られていて、目隠しの役割をしてくれるのは嬉しい限り。

常設トレーラーサイトは、目の前にテントやタープを張れる広々とした造り。

場内にはグループキャンプ用のオートサイトや、キャンピングカーやトレーラーも停められる200㎡の巨大なサイト、常設トレーラー付きのオートサイトも用意されています。全部の区画サイトには、AC電源や備え付けの野外テーブルとイスもあり使い勝手は◎。

眼下に安達太良山系の山々を一望できるフリーサイトは、開放的なロケーションが人気。同キャンプ場の全てのテントサイトは、小砂利(ビリ)が敷きつめられた地面なので、水捌けの良さも嬉しいポイント!

 

設備充実の快適なコテージ。

同キャンプ場の高台の森には、20棟のコテージがあります。平屋や2階建てなどタイプも3種類あり、それぞれバリアフリーにも対応。薪ストーブやエアコン、オーブンレンジや冷蔵庫、テレビも備え付けられていているから、別荘感覚で利用できます。

場内には、自然と遊べるアクティビティが盛りだくさん。夏は小川で水遊びをしたり、冬はスノーシューやソリ遊びを楽しむことができます。木工クラフトやハチミツ収穫など、体験プログラムも豊富にあって、普段の生活では経験できない外遊びを満喫できるのも魅力。

 

とろりとしたお湯が自慢の天然温泉。

同キャンプ場には、自慢の天然温泉があります。内風呂、露天風呂の他に遠赤外線のサウナも完備されていて、日帰り入浴施設としても大人気! しかもキャンプ利用者なら、無料で何回でも温泉に入ることができちゃいます。

とろりとしたアルカリ性のナトリウム炭酸水素塩泉は、入浴すると肌がすべすべになると評判。木々に囲まれた露天風呂は、マイナスイオンたっぷりの森林浴気分に浸れます。

利用時間:8:00~10:00、12:00~21:00

 

フォレストパークあだたらで、五つ星キャンプ体験を。

フォレストパークあだたらの魅力は、ロケーションの美しさと広大なフィールド。キャンパーの「あったら嬉しい」を叶えてくれる多彩なテントサイトや、バリアフリーにも対応しているコテージなど、幅広い層で楽しむことができます。そのうえ泉質抜群の天然温泉に入り放題!

訪れたキャンパーから「また行きたい!」と大人気の同キャンプ場に、ぜひ一度足を運んでみませんか?


【ふくしま県民の森フォレストパークあだたら】
・場所:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68
・tel:0243-48-2040
・営業期間:通年
・チェックイン/チェックアウト:<テントサイト>13:00/11:00 <コテージ>15:00/10:00
・利用料金:<フリーサイト>1,500~ <区画サイト>3,000円~ ※別途、基本料金・環境保全費等必要
・施設タイプ:フリーサイト/区画サイト/オートキャンプ/コテージ
・ゴミ:分別処理
・キャンプ場公式サイト:http://www.fpadatara.com/

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル