ウワサのショップ「アルペン アウトドアーズ フラッグシップストア」を徹底調査!

pr

230 Shares

2F アーバンスタイルに取り入れアウトドアをよりデイリーに。

開放感ある階段を登ると、日常的に楽しめるアウトドアウェアが充実する2Fへ。35ブランド、約8000点の最新アパレルが並ぶ様子は圧巻だ。

デイリーに楽しむアウトドアを提案する2F。バイクやパドルなど、アルペン アウトドアーズが初めて展開するカテゴリーも。「自転車が欲しいので、ラボ常設のバイクエリアに惹かれます」。

直営店以外では日本最大規模となるザ・ノース・フェイスのショップインショップや、バイクにSUP、トレランなどの旬なアクティビティにも注目したい。中でも近藤氏のオススメはパドルコーナー。「これからの季節、絶対に盛り上がりますよ」。

バッグ&シューズコーナーには、キャンプやタウンで使えるデイパック、 スニーカー、サンダルなどが充実。男女問わず対応する品揃えだ。
シンボリックなトーテムポールが目印のキッズスペース。滑り台やトンネルなど、大好きな遊具に囲まれ子供たちもテンションアップ!
休憩はアウトドアに関係する雑誌、書籍が置かれたブックステーションで。絵本充実のキッズライブラリが併設されているから、子供をあやすのにもグッド。
既存のアルペンアウトドアーズでは扱っていない、本 格的なウォーターアクティビティを新規に展開。SUP やカヌー関連にも対応できるようになった。
専用のラボを備えているため、様々なオーダーに応え られるバイクコーナー。ビアンキ、マリンバイクス、 キャノンデールなど、扱いブランドの幅広さに驚き。
大ブームとなっているトレランに特化したエリアでは、サロモンを中心にホカオネオネやイノヴェイトといった人気銘柄がズラリ。迷ったらスタッフに相談を。

 

ザ・ノース・フェイスほか、国内最大級のショップインショップを展開。

2Fと3Fの2フロアにて、国内最大レベルのショップインショップを展開。2Fではザ・ノース・フェイスに限らずヘリーハンセン、C3fit、ダンスキン、 MXPを扱い、スポーツカジュアル色の強いバリエーションとなっている。

ヨガ系アイテムも豊富にカバー。サミットシリーズをはじめ、ハイスペックなコレクションは3Fで。

高山や雪山など、過酷な環境にチャレンジするなら必訪だ。 「どちらも直営店に負けないくらい充実していますね。ストリートからシリアスまで、どんなフリークだって満足できるはず。僕はサミットシリーズの新作に興味津々。早く袖を通してみたいです」。

Alpen Outdoors Flagship Store 柏

住所:千葉県柏市風早1丁目6-1
www.alpen-group.jp/store/outdoor/kashiwa/

 

次ページでは、山アイテムが揃う3Fへ。

Tags

230 Shares

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout