ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。

pr
ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。

ファッションと自転車を融合させたウエアを展開するnarifuri(ナリフリ)。アメリカ軍への供給実績を持つ、フライトジャケットの老舗メーカー、ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)

そんな2ブランドの異色コラボは、それぞれの良いとこ取りなデザインに仕上がり、アウトドアフィールドでも大活躍しそうな予感! そこで今回は折り畳み自転車、birdy(バーディー)をフィールドに持ち込んだ、6WHEELスタイルのキャンプでさっそく着用してみました。

写真右:宿利泰蔵(カメラマン)/左:ひろみさん 別冊GO OUTシリーズをはじめ様々なメディアで活躍するアウトドアカメラマンの宿利さん。奥様のひろみさんと、日々さまざまなキャンプ場へ出向いている。プライベートでも大のキャンプ好き。またファッション好きでも知られ、GO OUT主催のイベントでは、夫婦そろってファッションスナップの常連。
(上)narifuri × ALPHA INDUSTRIES/Reversible Cycle MA-1 ¥45000、ZIP Hoodie ¥19000 (下)narifuri × ALPHA INDUSTRIES/Reversible Cycle MA-1 ¥45000、ZIP Hoodie ¥19000、Jungle Cargo Bike Pants ¥22000

今回やってきたのは、道志村にある「椿荘オートキャンプ場」。椿沢の渓流沿いに点在する林間のサイトは、ロケーションもバツグン。「キャンプ場内は結構広くて、受付がある管理棟までもなかなかの距離なんです。いつも歩くのが大変なので、今回は移動用に折り畳み自転車を積んできました」。

 

ライトアウターにも使える、あったかパーカ。

キャンプ場へ到着したら、早速テントサイトの設営スタート!

パーカはアルファ インダストリーズ定番の裏起毛パーカ。フード部分は2重構造になり、フリース素材が首周りの保温性を高めてくれます。サムホールやバックポケット、胸元のリフレクタープリントなどもナリフリらしさが落とし込まれたデザイン。

宿利さんに気に入ったポイントを聞いてみると「パーカの前ポケットだと、動きの多い設営中はスマホを落としがち。バックポケットはそんな時使えますね」。

一方のひろみさんは「フードが2重でマフラーなしでも暖かい。着替えを多く持ち込む必要がないのも助かります。外側のフードを取り外して赤をポイントにするのもオシャレ」。

 

多めのポケットはキャンプ場で大活躍!多機能MA-1。

アルファ インダストリーズを代表するフライトジャケット、 MA-1をベースに自転車乗車時の機能性が加わったサイクルジャケット。

素材には撥水・透湿機能付きのGELANOTSリップストップナイロンが使われ、アウトドアフィールドにもぴったり。さらに軽量・ 吸湿発熱・消臭機能が備わったTEIJINの多機能中綿を使う高機能なアウター。

左腕には定番のユーティリティポケットが。「スマホがピッタリ入るサイズになっていて、取り出しやすいのも便利です」。

また背面についた大型のファスナー付きポケットも、ナリフリならではのデザインアレンジ。「買い出しの時とか、ここに財布が入るので手ぶらになるのが嬉しいですね」。

また、MA-1と言えばレスキューオレンジと呼ばれるリバーシブル仕様。自転車乗りに大事な視認性の高さを生かすため、リバーシブルはそのまま採用。黄色と赤のナリフリオリジナルカラーでアレンジされています。

 

道具入れにももってこい⁈なミリタリーパンツ。

サイクル用ミリタリーパンツは2つのブランドの定番デザインのまさに良いとこ取りな作り。ウエストウェービングベルトや尻当て、右後裾に付いたリフレクターワッペンなど自転車走行時にも配慮されたディテールを兼備。

「大きめのポケットはペグも入るくらいの深さ。左右に付いているので、反対側にはグローブを入れたりしました。ペグダウン中、あちこち移動しなくていいので助かりました」。こちらはベージュカラーの展開もあり、季節問わず使えるのも嬉しい。

 

クルマ×自転車で遊びの幅が広がる、6WHEELスタイル!

クルマから降りたあとも自転車があればフィールドが広がり、より広くキャンプ場内外を散策できます。「キャンプ場から出て道志みちをサイクリングするのもいいかも。自転車って、キャンプ中にも手軽に楽しめるアクティビティですよね」。

今回持ち込んだ自転車は、ドイツ発birdy(バーディー)のMonocoque Air。折り畳みサイズが非常にコンパクトなため、積載量の多いキャンプの際にも荷物の邪魔にならないほど。折り畳み・組み立ても簡単で、自転車キャンプの相棒としてはオススメの1台。

 

キャンプにも自転車にも。快適ウエアで秋の外遊びを満喫!

設営も終わりサイトでくつろぐ宿利さん夫婦。今回のコーディネートもお気に入りの様子。「どのモデルもポケットが多くて、手ぶらで買い出しに出たり、素早く終わらせたい設営中に大活躍してくれました。普段使いにも使えるデザインだし、夫婦で色を交換してみるのも楽しそう」。

自転車のみならずキャンプ中にもうってつけな機能性は、外遊び好きなら買ってソンなし!オシャレキャンパーお墨付き、ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作ウエアなら、これからの季節の定番になりそう。


(問)narifuri tokyo tel:03-3403-3007 https://www.narifuri.com

 

  • Photo/Dai Yamamoto

 

  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
  • ナリフリ × アルファ インダストリーズの新作と自転車デイキャンプ。6WHEELS CAMPのすすめ。
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout