“本物のミリタリーウエア”を提供し続ける、アルファ インダストリーズの最新アウター4選【買えるGO OUT】

今も昔も服好きを魅了して止まないミリタリーウエア。その中でも1959年に設立された「ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)」は、長きに渡ってアメリカ軍へユニフォームを供給した実力派ブランドとして知られています。

これまでに陸軍・空軍・海軍に納品したアイテムは4000万着以上。創業60年以上の歴史に裏打ちされたアイテムは、“本物のミリタリーウエア”を感じさせるオーラが漂っています。そんな質実剛健とした同ブランドの新作モデルをGO OUT Onlineからピックアップしました。

 

Table Of Contents : 目次

軍の最上位アウターを都会顔にアレンジ。

LV.7 COLD PRK JKT 各¥29700

モデル名に冠した“LV.7”とは、アメリカ軍が考案したレイヤリングシステムの最上位アウター。高機能なアイテムを街で使えるよう、カジュアル仕様へとモディファイされたのがこちら。

ポリエステルとコットンを混紡したマットな質感の表地に、暖かさと軽さを両立したサーモライトの中綿を封入。優れた防寒性をキープしつつ、都会顔のミリタリーアウターに仕上げています。

 

今っぽく着られるオーバーサイズが魅力。

MONSTER PARKA ¥34980

アメリカ軍が特殊部隊のために開発したモンスターパーカ。こちらも“LV.7”にカテゴライズされているため、あらゆる装備品の上から着られるようにゆったりとしたサイズ感に。

現代的なシルエットもさることながら、サーモライトの中綿によって軽くて暖かいという理想的なスペックも追求しています。

 

ブランドを象徴するミリタリーウエアの大定番。

MA-1 CORE SPEC ¥22000

ミリタリーウエアの入門アイテムであり、アルファ インダストリーズを象徴するモデルであるMA-1。短めの着丈とワイドな身幅が無骨な印象を与えてくれ、さらに超軽量保温ライニングによって防寒性を発揮。無駄を極限まで取り除いたデザインが男心をくすぐります。

 

ライナージャケットとマウンパの要素をミックス。

QUILT COLD JKT ¥19800

ライナージャケットに採用されるひょうたん型キルティングのナイロンを使い、ハイネック仕様のマウンテンパーカを思わせるアウターにデザイン。同モデルにもサーモライトの中綿をたっぷりと封入しているため、冷風を遮って優れた暖かさを実現してくれます。

 

本物思考のファッションフリークに相応しいアルファ インダストリーズのアイテムはGO OUT Onlineにて発売中。重厚な雰囲気と機能的なスペックを併せ持つアウターは、いつの時代もコーディネートの主役を担ってくれます。

Photo/Taizo Shukuri、Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda