アイデア次第で使い方が広がる、ネイチャートーンズの画期的LEDランタンハンガー。

Shinya Miura

メタルにウッドを組み合わせた無骨かつスタイリッシュなアウトドアファニチャーが人気となっている福井県発のガレージブランドNATURE TONES(ネイチャートーンズ)から、さまざまなところに取り付け可能なミニハンガーが登場した。

NATURE TONES「THE CLINGING HANGER」¥4840

ネイチャートーンズの「THE CLINGING HANGER(クリンキングハンガー)」は、ポールやテーブルなどに取り付けて、先端のフックに軽量のLEDライトなどを吊るす事が出来るグリップ式ミニハンガー。

クリンキングは”しがみつく”という意味で、直径23mmまでのポール、厚さ20mmまでテーブルに取り付け可能なほか、コットやベンチ、コンテナのグリップなどアイデア次第でさまざまな場所に固定することができる。

グリップ部にはゴムが取り付けられているので、しっかりとホールド出来るうえにキズも防止。ゴールゼロなど軽量なLEDライト専用で、灯油ランタンなどの重いランタンには使用できない。

粉体塗装のスチール製で、カラーはヴィンテージ感あふれるサテンブラックと、ネイチャートーンズのテーブルとカラーを揃えられる鮮やかなレッドチリの2パターン。アームが折りたたみ形状になっているのでコンパクトに収納が可能。専用のコットンケースも付属する。

【SPEC】
展開サイズ:350×50×50mm
収納サイズ:190×50×50mm
本体重量:200g 


(問)ネイチャートーンズ www.naturetones.net

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム