トリパスプロダクツから、組み立て式の薪割り台。ギアハンガーとしても使えるアイデア作!

Shinya Miura

ハンマーで叩くだけで簡単に安全に薪を割ることができる便利アイテム「薪割り台」。ただ、これまでの薪割り台はコンパクトにならないトリパスので、収納スペースをとってしまうことや薪を割るとき以外は邪魔になってしまうという弱点もあった。
そんな薪割り台のウィークポイントを見事に克服した画期的なギアが、北海道発のアウトドアギアブランドTRIPATH PRODUCTS(トリパスプロダクツ)から登場した。

TRIPATH PRODUCTS「FIRE SIDE COCKPIT」¥19800

トリパスプロダクツの「FIRE SIDE COCKPIT(ファイヤーサイドコクピット)」は、組み立て式でコンパクトな薪割り台。トリパスプロダクツを代表する焚き火台「GURU GURU FIRE(グルグルファイヤー)」と同じように、平面プレートを組み立てることで立体的なフォルムを作り出している。

ブレード(薪割り刃)は、焼入れ加工で耐久性を追求。黒メッキ加工により防錆性も向上している。ブレードは脚フレームに収納することができ、収納時の厚さはわずか25mmだ。

さらに、薪割り台として使わない時には、ハンマーやナイフ、バーナーなど、焚き火まわりのギアを吊るしておくギアハンガーとしても使える2WAY仕様になっている。

【SPEC】
組立サイズ:W400×D290×H430mm
収納サイズ:W420×D300×H25mm
本体重量:約5kg
素材:鉄(メッキ仕上げ)


(問)トリパスプロダクツ事業部 tel:0133-73-8585 products.tripath.co.jp/

Tags
Shinya Miura